福井テレビ

45 福井が大好きだから

番組紹介

おすすめ番組

※番組は予告なく変更される場合があります。

東アジアE-1サッカー選手権 なでしこジャパン×中国

12月11日(月)午後6:40放送

日本代表の真価を問う、アジア強豪国との激戦がいま、始まる。

長い歴史の中で数々の激闘を繰り広げてきた東アジアの猛者たち。国の威信をかけて、決して負けることの許されない究極の東アジア決戦が、いま幕を開ける。
なでしこジャパンにとってはW杯アジア最終予選の試金石であり、2020東京五輪へ正念場です。
過去のなでしこジャパンには、澤穂希あるいは宮間あやという絶対的エースが存在しました。苦しい戦況での彼女たちのリーダーシップは、幾度となくチームの危機を救ってきました。チーム創世記としての今、果たしてだれが先人の系譜を受け継ぎ、次なる支柱となるか。長谷川唯、北川ひかる、猶本光ら無限の可能性を秘めた若き新星のブレイクに期待が集まります。2019年にはフランスの地で行われる女子W杯が控え、来年にはその出場権をかけた女子アジアカップが開催されます。アジア各国に、なでしこの存在を再度アピールする機会として、注目が高まっています。

■出場国
(※11月23日時点でのFIFAランキング)
【男子】日本(55位)韓国(59位)中国(60位)北朝鮮(114位)
【女子】日本(8位)韓国(15位)中国(13位)北朝鮮(10位)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~【第8話】

12月11日(月)午後9:00放送

篠原涼子×高橋一生×石田ゆり子!犬崎の大逆襲!智子がその毒牙に… 孤立する新市長の運命やいかに!?第二章【市長編】中盤戦突入で物語が怒とうの急展開を見せる!

佐藤智子(篠原涼子)が犬崎和久(古田新太)に対しておこなったクーデターは大成功を収めたかに思えた。智子への市民の人気も高まったからだ。智子は平田和美(石田ゆり子)協力のもと、自ら秘書選定などを進めるが、犬崎の壁は厚かった…。
それは市役所職員の仕事放棄から始まり、犬崎派の前田康(大澄賢也)は、智子が精神的に不安定だという風評を流して人気失墜を企てる。
犬崎は派閥の幹部らに、智子を落とすためにはもう一押しだと、げきを飛ばした。そんな犬崎に、藤堂誠(高橋一生)が智子から副市長就任の打診があったと明かす。自分が副市長になれば、今の市政の混乱を解決できると犬崎に突きつける。
事務所を出た誠を小出未亜(前田敦子)が追いかけてきた。未亜は誠に「副市長になるのか」と聞くが「そのつもりはない」と答える。さらに「市長の味方なのか?」との未亜の質問に、誠は「民衆の味方だ」と答えた。
市役所職員のボイコットに手詰まりを覚えた智子は新人議員研修室へ。園田龍太郎(斎藤司)が「職員に土下座してみては?」などと智子に話していると、未亜が智子の『幸せになりましょう』との政策が、漠然としていてよく分からないと言い出す。結局、全ての政策を犬崎に動いてもらっていたと思った智子は、地道に解決するしかないと部屋を出た。
そんな時、智子の夫・公平(田中圭)の不倫疑惑が報道される。その不倫相手は和美で…。

ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?

12月11日(月)午後10:00放送

「美のカリスマ」のふたりの私生活に密着!SHIHO、平子理沙の美の秘けつを徹底分析!

ゲストはSHIHO、平子理沙。今回は“美のカリスマ”の2人に密着し、美の秘訣に迫る。

SHIHOへの密着では、自宅に潜入。スタジオメンバーは、そのあまりの大きさに仰天!また、美の秘けつとして、朝食や朝のルーティーンを紹介。家族それぞれに合った朝食や、最近ハマっているという「めい想」を行う姿などを公開する。さらに、体のメンテナンスとしてヘアサロンや美容のためにはりを施術してもらう姿も。
そのほか、SHIHOのロサンゼルス旅行に番組スタッフが同行。機内の手荷物をチェックすると乾燥対策のフェイスパックやミスト化粧水、さらに肩こり用の湿布を発見する!ホテルにチェックインした後、すぐにスパ、フィットネスジム、オーガニックジュースショップを巡るなど、SHIHOのアクティブ過ぎる旅にスタジオ騒然!?スタジオでは、SHIHOの指導の下、ハリセンボンとMCのDAIGOが「めい想」に挑戦。「めい想」を終えた3人の感想とは…?

平子への密着では、美容・健康マニアの一面が明らかに。自宅に何種類ものストックがある飲み物や、何年も飲み続けているというジュースを紹介。マイクロバブルや7色のLEDライトを装備している自宅のお風呂でのとっておきの入浴方法を解説する。また、ドライヘッドスパの専門サロンやアロマの専門店を訪れ、リラクゼーションを追求する姿も。さらに、食事、風呂についても公開!

スタジオメンバーがあ然とした「美のカリスマ」の生活は必見!そのこだわりに驚いていただきながら、ご自身の美の追求の参考にしてみてください。

明日の約束【第9話】

12月12日(火)午後9:30放送

明かされる霧島(及川光博)の本心!圭吾(遠藤健慎)の復讐を誓う香澄(佐久間由衣)の手によってすべてを知った日向(井上真央)は――!? 真紀子(仲間由紀恵)は圭吾への精神的虐待を糾弾され、ついには家庭も崩壊してしまい…。

高校1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が謎の死を遂げた。自殺の原因とうわさされたバスケ部の関係者が立て続けに襲われ、犯人は圭吾の幼なじみの香澄(佐久間由衣)だと分かる。圭吾を死に追いやった人物への復讐のためだった。香澄が「あと1人…」と言うターゲットは圭吾の担任教師・霧島(及川光博)。香澄は霧島を陥れるべく、ノートPCを盗み出し、日向に託す。中身を見た日向は、霧島が圭吾の死に大きく関わっていることを知りがくぜん。教師として、生徒を守るべき立場の霧島がとった驚きの行動について、その真意を問いただす。

一方で、恋人の本庄(工藤阿須加)から暴力を振るわれた日向は、そのせいで結婚に対して後ろ向きになる。「あの人のようになることが怖い」――長年、母・尚子(手塚理美)に支配されてきた日向は、まだ結婚して母親になる覚悟ができていないと分かったのだ。尚子もまた、娘に暴力を振るった本庄を決して許そうとはせず、早速、日向に見合い話を持ってくる。しかし日向は、毅然とした態度で「私はお母さんの所有物じゃない」と自分の気持ちを伝え、本庄との今後についても、ある結論を出す。

吉岡家では、圭吾の妹の英美里(竹内愛紗)が、母・真紀子(仲間由紀恵)が息子の部屋を盗聴していた証拠をマスコミに流していた。すぐさま、テレビやネットで真紀子の異様な行動が報じられ、一時は真紀子に同情的だったマスコミも、一転して真紀子を糾弾。圭吾を死に追いやったのは、精神的虐待を続けてきた“毒親”にほかならないと、非難する。最愛の息子を失い、自らの愛情を否定され、そのうえ家族にも見放された真紀子は…。

有吉弘行のダレトク!?

12月12日(火)午後10:30放送

クリーニングの“ピンキリ”を大調査! 芸能人がお薦めスポットを紹介する香港3時間ツアー!

値段の“ピン”と“キリ”の違いを調べる「ピンキリ比較調査」では、クリーニングのピンキリを調査。2組の芸能人が、それぞれ最安値クラスと最高値クラスを利用して違いを検証する。
業界最安値の全品350円均一というクリーニング業者の、段ボール詰め放題という新サービスを誠子(尼神インター)が体験!14着を段ボールに詰めて業者のある岡山県に送る。現地でクリーニングの様子を見ると、その安さの秘密が明らかになる。最高値クラスを利用するのは松本伊代。千葉・君津市にある最高級のクリーニング店を訪れる。セレブご用達というこの店の料金表を見た松本は「ケタが違う…」と仰天!ニットのカーディガンやシルクのブラウス、高級ブランドのスカートスーツ、ダウンジャケットの4点を依頼し、クリーニングされる様子を直接観察することに。最高級の細やかな技術の数々にスタジオメンバーはあ然とする。そしてスタジオで松本の洗濯物のクリーニングの仕上がりをチェックする。
3時間で香港を満喫できるのかを検証する「ダレトク検証!香港日帰り3時間ツアー」では、香港に詳しい芸能人がお薦めスポットを3時間で巡る。それぞれに香港巡りをしたのは、香港の観光親善大使を務めたことがある中川翔子、そして浅野ゆう子。限られた時間で高級料理店やショッピングなど、香港の魅力をどこまで楽しみ、紹介できるのか!?

セブンルール

12月12日(火)午後11:30放送

今週の主人公は国産チーズのコンクールでも金賞を受賞しているチーズ職人の古株つや子。JALのファーストクラスや星野リゾートホテルも採用した濃厚チーズを手作りする元美容師でチーズ職人の「セブンルール」とは?

今回密着するのは滋賀県でチーズ職人をしている古株つや子、33歳。チーズ作りを始めてからわずか5年で国産チーズのコンクールで金賞を受賞し、JALのファーストクラスや星野リゾート系列のホテルなどでも採用されている、実力派のチーズ職人だ。
酪農一家の末っ子に生まれた彼女は、独特の匂いや両親が忙し過ぎて家族の時間が持てなかったことから、家業を継ぐ気は全くなかったという。しかし実家を離れ、美容師として働き始めると、両親がいかにすごい仕事をしていたかを再認識し、自身の好きなチーズで実家の牧場を助けたいと考えるようになった。
チーズを扱うようになってから経営も上向き、売り場とレストランを併設した店は新たに3店舗目をオープンするところまできた。この新店は彼女が責任者で、メニューや内装なども全て自身の発信で準備してきた。だが、開店直前の最終準備をしている最中に、兄とメニュー表のデザインで意見が衝突。さらに開店初日には、看板メニューにしようと考えていたチーズにハプニングが…。
ちょっとした気候条件などでも出来上がりに違いが生じるチーズ作り。そんなデリケートな世界で、家業を盛り上げようと奮闘する彼女のセブンルールとは?

2017 FNS歌謡祭 第2夜

12月13日(水)午後7:00放送

お台場フジテレビから企画性とライブ感満載のエネルギッシュな生放送!

モーニング娘。1期メンバーの奇跡のステージ!中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香が18年ぶりに勢ぞろい!デビュー前に手売りした幻の名曲『愛の種』を披露!
『FNS歌謡祭』限定!ミュージカル・スペシャルメドレー!生田絵梨花、石丸幹二、井上芳雄、昆夏美、知念里奈、新妻聖子、山崎育三郎ほかミュージカル界のスターが大集結!『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』『キャッツ』『ミス・サイゴン』世界的な大ヒットミュージカルの珠玉の名曲を豪華再現!
FNS史上最大!新旧人気アニソン名曲メドレー!『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』『ワンピース』『ドラゴンボール』ほか人気アニメの名曲をHey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、そしてAKB48、乃木坂46、欅坂46ほか人気グループがメドレーで披露!
話題のアニソン名曲メドレー!Aqoursが歌う『青空Jumping Heart』(『ラブライブ!サンシャイン!!』)、高橋洋子と水樹奈々が歌う『残酷な天使のテーゼ』(『新世紀エヴァンゲリオン』)、 どうぶつビスケッツ×PPPが欅坂46と歌う『ようこそジャパリパークへ』(『けものフレンズ』)、平野綾と山本彩と松村沙友理で歌う『ハレ晴レユカイ』(『涼宮ハルヒの憂鬱』)大盛況間違いなし!
きゃりーぱみゅぱみゅがユニバーサル・スタジオ・ジャパンでスペシャルパフォーマンス!ギネス世界記録のイリュージョン・クリスマスツリーと夢の共演!
Toshl(X JAPAN)が『FNS歌謡祭』に初出演!X JAPANが大好きなゴールデンボンバー鬼龍院翔と名曲『Say Anything』をコラボレーション!
福山雅治が大ヒット曲『HELLO』と最新曲『トモエ学園』のスペシャルライブ!
“ひふみん”こと加藤一二三が音楽番組で初歌唱&モーニング娘。’17と一夜限りのスペシャルコラボ!
世良公則と吉川晃司が大人の魅力で『銃爪』『KISSに撃たれて眠りたい』をコラボレーション!
森高千里は、90年代のライブを再現した衣装でパフォーマンス!『臭いものにはフタをしろ!!』『ミーハー』『ハエ男』の3曲メドレーを披露!
T.M.Revolution西川貴教と『FNS歌謡祭』初登場のアキラ100%が異色のコラボ!T.M.Revolutionのステージ演出で印象的な「強風」を使ったアキラ100%のお盆芸に注目!

VS嵐

12月14日(木)午後7:00放送

今年最後の『VS嵐』は超熱戦!人気アトラクションから特別対決・三輪車対決まで勃発!

今回の『VS嵐』は、映画『未成年だけどコドモじゃない』に出演している中島健人、平祐奈、知念侑李、生田智子、シルビア・グラブ、髙嶋政宏ら豪華俳優陣が参戦。対する嵐チームのプラスワンゲストには柴田英嗣とバービーが登場する。
<クリフクライム>では『未成年だけどコドモじゃない』チームからは中島と知念のジャニーズグループの垣根を越えた、抜群の運動神経を誇るコンビが挑戦。嵐の相葉雅紀が「きわっきわまでセクシーだった」と絶賛する好プレーを見せる。対する嵐チームは、相葉と柴田が挑戦。「自分の(登る)速さに自分でもひくと思う」と自信を見せる柴田だが、果たして?
さらに今回は映画の“コドモ”というタイトルにかけて、誰の子どもの頃の写真なのかを予想する対決と、ドリフト三輪車に乗って速さを競う対決の特別2番勝負が勃発。三輪車対決では中島VS松本潤、知念VS大野智など、貴重なジャニーズ対決に。三輪車だと思いきや、まさかの爆走対決へと繋がっていく。さらに対決の合間には、出演者たちの人生の初告白が次々と披露され、スタジオは騒然とする。
今年最後の『VS嵐』は、熱戦に次ぐ熱戦!さらにはセクシー連発の超見どころ満載!ぜひお見逃し無く!

奇跡体験!アンビリバボー

12月14日(木)午後7:57放送

視覚トリックSP!移動する火、鉛筆彫刻!!そして、全米を感動の涙に包んだある少女に起こった奇跡の実話!

視覚トリック大連発!
◆移動する火!?視覚トリックSPでおなじみ、心理学者・ワイズマン博士の新作映像を公開!
◆0.5mmの宇宙、鉛筆彫刻!鉛筆の芯に彫刻を施すギネス級のスゴ技28連の鎖や、シャープペンの芯にまで彫刻をする神業も披露!
◆摩訶不思議な合わせ絵で、バナナマンが描かれる!?

◆昨年12月、全米を感動の涙に包んだある少女がいた。オードリー・ドアリング、10歳。一見普通の小学生にしか見えない少女に起こった奇跡の物語とは。2007年、中国から1歳の女の子を養子にとったアメリカ・ウィスコンシン州のドアリング夫妻。オードリーと名付けた女の子には心臓疾患があり、幾度となく大きな手術を受けたが無事成長。しかし10歳になったオードリーは、両親と血縁関係のある3人の兄達と違い、幼少時代を孤児院で過ごしていたことに負い目を感じ、悩む年頃になっていた。そんな娘をみて、母親がオードリーの赤ちゃんの時の写真を見せてあげたいと、孤児院から当時の写真を取り寄せて見てみると、そこには瓜二つの赤ちゃんが!オードリーは双子だったのだ。その後、母親が娘のためにとった行動とは!?全米が感動の渦に包まれた奇跡の実話をお届けする。

とんねるずのみなさんのおかげでした

12月14日(木)午後9:00放送

新企画<静かにしてレストラン>

新企画<静かにしてレストラン>をお送りします。石原良純、大鶴義丹、長嶋一茂、紅蘭がおのおのお気に入りのレストランを紹介してくれます。しかし、おしゃべり大好きなこのメンバー…静かにトークが進行するはずはありません。いったいどんな展開になるのでしょうか。お楽しみに!

<木曜劇場>刑事ゆがみ【最終回】

12月14日(木)午後10:00放送

いよいよ最終回!弓神(浅野忠信)は、ヒズミ(山本美月)が意識不明のまま収容された病院に現れたのを最後に、羽生(神木隆之介)たちの前から姿を消す。

弓神(浅野忠信)は、ヒズミ(山本美月)が意識不明のまま収容された病院に現れたのを最後に、羽生(神木隆之介)たちの前から姿を消す。うきよ署では、ドライブレコーダーの映像などから、資産家の元医師・薮田恒男(渡辺哲)を殺害したのは、死んでいるはずの作家・横島不二実(オダギリジョー)であると断定し、捜査を開始する。横島は、7年前に自らの小説『ロイコ』になぞられた殺人事件を自演し、河合武(渋川清彦)・伊代(酒井美紀)夫妻を殺害していた。そのときに生き残ったひとり娘がヒズミだった。横島は、逮捕される直前に焼身自殺したはずだったが、その死は、弓神によって偽装された可能性が高かった。
それから数日後、ヒズミが突然病院からいなくなる。筆談用のボードには「もう元気になりました」という文字と、ロイコ事件で殺害現場に残されていたものと同じカタツムリのマークが描かれていた。同じころ、漫画喫茶にいた弓神は『ロイコの部屋』サイトで「空飛ぶサンタを見たい人募集。豪傑で強靭な男性優遇」という募集告知を見つける。横島が書いた小説『聖なる夜空にサンタが舞う』の中にも「豪傑で強靭な男たちがやってきて、その刑事を襲った」という描写があった。弓神の行方を追っていた羽生は、漫画喫茶でようやく彼の身柄を拘束する。そこで弓神は、横島がまだ犯行を続ける気でいることを羽生に告げた。「お前か俺のどっちかが狙われているんだよ」と。

東アジアE-1サッカー選手権 なでしこジャパン×北朝鮮

12月15日(金)午後6:40放送

日本代表の真価を問う、アジア強豪国との激戦がいま、始まる。 なでしこが北朝鮮と激突!

長い歴史の中で数々の激闘を繰り広げてきた東アジアの猛者たち。国の威信をかけて、決して負けることの許されない究極の東アジア決戦が、いま幕を開ける。
なでしこジャパンにとってはW杯アジア最終予選の試金石であり、2020東京五輪へ正念場です。
過去のなでしこジャパンには、澤穂希あるいは宮間あやという絶対的エースが存在しました。苦しい戦況での彼女たちのリーダーシップは、幾度となくチームの危機を救ってきました。チーム創世記としての今、果たしてだれが先人の系譜を受け継ぎ、次なる支柱となるか。長谷川唯、北川ひかる、猶本光ら無限の可能性を秘めた若き新星のブレイクに期待が集まります。2019年にはフランスの地で行われる女子W杯が控え、来年にはその出場権をかけた女子アジアカップが開催されます。アジア各国に、なでしこの存在を再度アピールする機会として、注目が高まっています。
 今夜は、謎のベールに包まれた北朝鮮が相手です。圧倒的エース、ラ・ウンシムの攻撃をどうやって防御するのでしょうか?

■出場国
(※11月23日時点でのFIFAランキング)
【男子】日本(55位)韓国(59位)中国(60位)北朝鮮(114位)
【女子】日本(8位)韓国(15位)中国(13位)北朝鮮(10位)

ザ・ノンフィクションSP 人殺しの息子と呼ばれて・・・

12月15日(金)午後9:00放送

10月に放送した、北九州連続監禁殺人事件の犯人である夫婦の元に生まれた息子の衝撃告白。その息子に再度敢行したインタビュー、母・緒方純子受刑者の未公開の手紙を加えて放送する。

フジテレビで10月15日(日)と22日(日)の2週にわたって放送した『ザ・ノンフィクション 人殺しの息子と呼ばれて…』。2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人である夫婦の元に生まれ、「人殺しの息子」と呼ばれながら生きてきた息子(24)が、初めてメディアのインタビューを受けたもので、自身の怒りや悲しみ、そして苦悩の日々などを激白した。その壮絶な証言の数々に大きな反響が集まった。番組放送後に全国の視聴者の方々から「是非全国放送でやってもらいたい」との声が多く寄せられたため、全国ネットで放送する。今回は、10月に放送した内容だけでなく、放送後、再度息子に敢行したインタビュー、母・緒方純子受刑者による未公開の手紙などの内容を加えて、再編集した形でお送りする。

堂本兄弟2017聖なる夜がやってくるSP

12月15日(金)午後11:00放送

一足お先にクリスマスを祝って『堂本兄弟』がやってくる!坂上忍、深田恭子、森山直太朗ら豪華ゲスト出演!KinKi Kids新曲の披露も!

ゲストを迎えてのトークや、KinKi Kids×一流ミュージシャンの“生演奏”が見どころの伝説の音楽バラエティー『堂本兄弟』。年に一度のお楽しみ!スペシャルでおなじみのメンバーが再集結!KinKi Kidsデビュー20周年イヤーの締めくくりともいえる今回は、坂上忍、深田恭子、森山直太朗という豪華ゲストが出演。ライブパフォーマンスにトークに、楽しい夢の時間をお届け。
『バイキング』ですっかりお昼の顔となった坂上と、2005年から2011年まで“堂本ブラザーズバンド”のピアノ担当として出演していた深田が『堂本兄弟』恒例の“10秒で答える堂本一問一答2017”に挑戦。
坂上には「堂本兄弟のメンバーを自宅に招待するなら」「話を聞きたい芸能人」「好きな女性のタイプ」といった、他では聞けないここだけの話を聞き出す。KinKi Kidsのいつもながらのフラットなテンションに坂上は「もう少し愛想よくできないの?(笑)」と、突然のダメ出し。スタジオ入りからやり直しを要求するという場面も。
久々に『堂本兄弟』に登場した深田とは「最近の仲良しのお友達は?」「最近ハマっていること」などについてトークを繰り広げる。大人になった深田がKinKi Kidsと懐かしの再会を果たし、どのようなトークを展開するか!?
森山とは、KinKi Kidsの2人がイベントで聞いて大好きになったと言う曲をパフォーマンス!また、ライブではKinKi Kidsが新曲を初披露!美しいハーモニーをスタジオに響かせる!

全力!脱力タイムズ

12月15日(金)深夜0:00放送

ゲストはふかわりょう、松岡茉優。

今回のゲストは、ふかわりょうと松岡茉優。タレント活動の傍ら、DJとしても活躍しているふかわがゲストということで、特集では絶対盛り上がれるダンスミュージックを紹介していく。特集の序盤では、スタジオに打ち合わせ通りの曲が流れ、その曲に関する適切な解説を行うふかわ。しかし、その後は、ふかわの選曲ではない、全力解説員の出口保行の思い出の曲が流れるなど、『全力!脱力タイムズ』らしい展開に。好評企画「THE 美食遺産」では、伊藤一朗(Every Little Thing)がナレーションを担当する。

ネタパレ

12月15日(金)深夜0:40放送

今回はスペシャルゲストに朝比奈彩が来店!パネラーゲストは柳原可奈子!

今回はスペシャルゲストに朝比奈彩が来店!パネラーゲストは柳原可奈子!朝比奈の笑いのツボをついて、1番ハマった芸人に選ばれるのは果たして!?

東アジアE-1サッカー選手権 日本代表×韓国

12月16日(土)午後7:00放送

ロシアW杯まで6カ月!国内組最後のサバイバルマッチ! ハリルJAPANが、いよいよ運命の日韓戦に挑む!

オーストラリアを下し、6大会連続のW杯出場を決めたハリルJAPAN。近年、海外リーグで戦う日本人選手が主軸となってきましたが、ここにきてJリーグの選手たちの躍動は目を見張るものがあります。オーストラリア戦で値千金のゴールを挙げた井手口陽介(ガンバ大阪)、不動のセンターバックになりつつある昌子源(鹿島アントラーズ)、いぶし銀の風格漂う今野泰幸(ガンバ大阪)。そんな中、国内組のみで戦う本大会はロシアW杯への選出をかけた最後のサバイバルマッチとなり、選手たちは計り知れないモチベーションをもって戦いに挑むことになります。今をときめくJリーグ最強軍団が集結し、ニューヒーローの誕生が期待される大会です。今夜の対戦は韓国。昨今、韓国内メディアからは批判的な声が数多く上がっている古豪コリア。チームの立て直しが急がれる韓国代表にとって、このE-1は絶好の信頼回復のチャンスとなります。韓国人Jリーガーの出場にも注目。

■出場国(※11月23日時点でのFIFAランキング)
【男子】日本(55位)韓国(59位)中国(60位)北朝鮮(114位)
【女子】日本(8位)韓国(15位)中国(13位)北朝鮮(10位)

<オトナの土ドラ>オーファン・ブラック~七つの遺伝子~【第3話】

12月16日(土)深夜0:10放送

沙羅(知英)は、自分がクローンだと言われ半信半疑のまま真緒子(知英)として刑事の仕事に復帰。そんな矢先、沙羅が埋めたオク(知英)の死体が掘り起こされる。

沙羅(知英)は、自分と同じ顔の主婦・理華(知英)と大学院生の泉(知英)から「自分たちはクローンで、誰かに命を狙われている」と告げられるが、にわかに信じられない。
翌朝、県警に出勤する沙羅。何としても金城(岡田浩暉)に奪われた750万円を取り戻し、娘の萌絵(庄野凛)と義弟の薫(西銘駿)と3人で暮らす…!婚約者の槙雄(山崎育三郎)にばれる前にお金を返してほしいと金城に頼むが、刑事復帰が条件だと取り合わない。そんな中突然、課長の香川(冨家規政)から復帰を認められる。事態が好転したかと思いきや、沙羅が埋めたオク(知英)の死体が掘り起こされた。死体は重機を使ったためバラバラになっており、顔も損傷が激しく身元を判別できない状態。だが、指紋での身元確認は可能。実は過去に逮捕歴のある沙羅。指紋を調べられれば繋がりが分かってしまう。思わず泉に相談する沙羅。一方、泉や理華は本気で追跡者の陰に怯えていた。2人を守る役目を、今まで真緒子が担っていたのだ。沙羅は代わりを求められるが…。
そんな中、オクを射殺した犯人から県警に電話が。意味不明ながら、殺人がまだ終わらないことを匂わせ、犯行現場まで明らかにする。廃工場周辺を捜索した金城は、木の枝に串刺しにされた赤毛の人形の頭部を発見する。犯人の目的は何なのか…?一方、犯人が乗っていたと思われる盗難バイクの発見現場に向かった沙羅と金城は、突然何者かに発砲される。

Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ

12月17日(日)午後7:00放送

M-1王者・とろサーモン緊急参戦決定!人気・実力を兼ね備えた漫才師のオールスターが集結!“日本で1番豪華な漫才の祭典”いざ開宴!

人気・実力を兼ね備えた漫才師のオールスターが一同に集う“日本で1番豪華な漫才の祭典”をお届け!番組MCは、最高顧問のビートたけしとナインティナイン!!
今回、人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちの中から「THE MANZAI実行委員会」が選出したのは約20組。その漫才師たちを当番組では「THE MANZAIマスター」と呼ぶ。そして今大会も、誰もが認める超豪華漫才師が顔をそろえます。
さらに、2017年に注目を浴びた若手漫才師たちにも出場のチャンスが!「THE MANZAI実行委員会」によって選出された14組の若手漫才師が、事前番組『Cygames THE MANZAI 2017 プレマスターズ』で漫才を披露。その漫才を見た「THE MANZAI実行委員会」が、最終的に“若手勝ち抜き枠”として3組を決定し『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』へ招待。
そして、今月3日に行われた『M-1グランプリ2017』の王者・とろサーモンが『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』に緊急参戦することも決定!
年の瀬にフジテレビがお送りする、人気・実力を兼ね備えた漫才師たちの日本で1番豪華な漫才の祭典。彼らが見せる至極のネタにご期待ください!


サイト内

番組紹介

ふくいエコキャップ運動委員会
ふくいエコキャップ運動委員会
海外の子供達に
福井テレビ開発
福井テレビ開発
テレビ番組やテレビCMなど
福井テレビ フラワーネット
福井テレビ フラワーネット
全国のお花屋さん
福井テレビ ゴルフスクール
福井テレビ ゴルフスクール
ゴルフライフ充実
福井テレビ 文化サークル
福井テレビ 文化サークル
いろんな講座を
住まいの展示場 家の森
住まいの展示場 家の森
きっと見つかる家
ページの先頭へ