福井テレビ

45 福井が大好きだから

ニュース

「がんは普通の病気 隠さないで」 サバイバー支援の全国行脚 福井入り (2018/04/05 18:56)

のぼり旗に染め抜かれた「がんサバイバーを支援しよう」の文字。がんの経験者や治療中の人「がんサバイバー」を支援するため全国行脚を続けている日本対がん協会の垣添忠生会長(76)が5日、福井入りし、活動への理解と協力を呼び掛けました。

 

垣添さんは、のぼり旗を手に福井入りし、この日は、JR鯖江駅から県立病院まで約14kmの道のりを歩きました。

 

 

垣添さんは、国立がんセンターの総長も務めたがん治療の第一人者ですが、自身も早期の大腸がんと腎臓がん患ったがんサバイバー。妻もがんで亡くしています。

 

そうしたことから、垣添さんは今年2月から、サバイバー支援のため全国を行脚していて、福井は15カ所目です。

 

 

きょうは県内4病院のがん患者会のメンバー14人と面談し、日頃の思いを語り合いました。男性が「がんであることを知られたくないという人が多い」と投げ掛けると、垣添さんは「行脚しているのは『がんは普通の病気』と訴えるため。がんから回復し普通に生活をしている人は大勢います」と話していました。

 

県健康管理協会によりますと、2人に1人ががんになる時代ですが、まだまだがんを公表する人は少ないということです。

 

垣添さんは「がんを隠さず普通に生活できる世の中になるよう理解を深めていく必要がある」と話し、行脚のゴール・北海道を目指し、次の訪問地石川へ向かいました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

最新のニュース

過去のニュース

サイト内

福井の行事予定

ふくいエコキャップ運動委員会
ふくいエコキャップ運動委員会
海外の子供達に
福井テレビ開発
福井テレビ開発
テレビ番組やテレビCMなど
福井テレビ フラワーネット
福井テレビ フラワーネット
全国のお花屋さん
福井テレビ ゴルフスクール
福井テレビ ゴルフスクール
ゴルフライフ充実
福井テレビ 文化サークル
福井テレビ 文化サークル
いろんな講座を
住まいの展示場 家の森
住まいの展示場 家の森
きっと見つかる家
ページの先頭へ