福井テレビ

45 福井が大好きだから

ニュース

衆院選一夜明け 選良 かく語る(2017/10/23 19:01)

与党が大勝した衆議院選挙。県内では二つの選挙区と比例代表で計4人が当選しました。福井2区から出馬した斉木武志さん=希望・元=は比例代表で復活当選。県内で自民党候補以外が当選したのは8年ぶりです。22日の投開票から一夜明けて、当選者があらためて意気込みを語りました。

 

【福井1区】

5回目の当選を果たした自民党の稲田朋美さんは「批判票があることも謙虚に受け止める」とあらためて出直しと有権者への恩返しを誓う一方、「もう一度、防衛相をやりたい」と閣僚への意欲も示しました。

 

 

 

【福井2区】

自民党の高木毅さんが7回目の当選を果たし、県内小選挙区は自民が独占、「保守王国・福井」の強さを見せつける結果となりました。高木さんは「公約を実現することで地元に恩返しがしたい」と語りました。

 

 

 

【8年ぶりの非自民】

一方、23日午前0時ごろ、福井2区に出馬した希望の党、斉木武志さん。小選挙区では自民党の高木さんに敗れましたが、当選者の得票数にどれだけ迫ったかを示す「惜敗率」の順位で比例代表で復活当選しました。県内で自民党候補以外が当選したのは8年ぶりです。横浜出身の斉木さんは去年6月、”落下傘候補”として福井に来ましたが、それ以来、熱心に地域を回り、県民の意見や要望を国に伝える重要な1議席をつかみました。

自民以外の政治の受け皿のきっかけを作ることができたことがうれしいと語る斉木さんは「福井は日本でもっとも政治を必要としているエリア。新たな雇用づくりをやっていきたい」と話しました。

 

【戦後2番目の低さ】

県内の確定投票率は55.92%。過去最低でちょうど50%だった3年前の前回衆院選に比べ約6ポイント上がったものの、戦後2番目の低さです。期日前投票は有権者の5分の1を超える14万4000人近くが利用し、過去最高となりましたが、政治不信や有権者の戸惑い、期待の薄さが依然うかがえる結果と言え、政治への関心をどう高めるかに今回も課題が残りました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

最新のニュース

過去のニュース

サイト内

福井の行事予定

ふくいエコキャップ運動委員会
ふくいエコキャップ運動委員会
海外の子供達に
福井テレビ開発
福井テレビ開発
テレビ番組やテレビCMなど
福井テレビ フラワーネット
福井テレビ フラワーネット
全国のお花屋さん
福井テレビ ゴルフスクール
福井テレビ ゴルフスクール
ゴルフライフ充実
福井テレビ 文化サークル
福井テレビ 文化サークル
いろんな講座を
住まいの展示場 家の森
住まいの展示場 家の森
きっと見つかる家
ページの先頭へ