福井テレビ

45 福井が大好きだから

ニュース

季節外れの台風21号 県内に爪痕 堤防決壊、家屋損壊、停電……(2017/10/23 18:00)

シャッターも役に立たず=23日未明、福井市

季節外れの超大型台風21号は、23日午後3時、北海道の東の海上で温帯低気圧に変わりました。県内には同日未明から朝にかけて最も接近し、大きな被害をもたらしました。

 

夜が明け被害が明らかに=福井市西木田

 

 

 

 

 

 

台風21号の接近により、県内は暴風雨に見舞われ、午前2時すぎ、小浜市で38.8m/s、南越前町今庄で36.8m/sと観測史上最大の最大瞬間風速を観測するなど、各地で家屋の損傷や倒木の被害が相次ぎました。福井市西木田では建物の屋根が飛ばされ、近くの駐車場を直撃。幸いけが人はいませんでした。

 

この強風で、樹木が電線に接触するなどして県内は広い範囲で停電が発生し、最大で北陸電力管内で1万4000戸、関西電力管内(美浜町以西)で2万7000戸に影響が出ました。

 

樹齢100年も一夜にして……=勝山市野向町

また、県内では、22日午前からの24時間雨量が各地で200mmを超え、県が管理する16河川で危険水位を超えました。氾濫の危険が高まったとして避難指示や避難勧告が小浜市や高浜町など九つの市町で計4万1000世帯を対象に発令されましたが、同日午後5時までに全て解除されました。

 

夜が明けるにつれ被害が明らかになり、勝山市野向町(のむき・ちょう)では、強風で樹齢100年超の杉の木が神社の神殿を直撃しました。そして、福井市南江守町では午前6時すぎ、98歳の男性が自転車ごと田んぼに転落し、死亡しているのが発見されました。警察は強風が原因だったのか調べています。

 

また、台風が遠ざかり河川の水位が下がる中、鯖江市の神通川では堤防の一部が決壊して近くの県道が冠水し、付近を走っていた同市のコミュニティバスが立ち往生しました。住民たちは「停電で排水ポンプが止まったためではないか」と話しています。

 

また、交通機関にも大きな影響をもたらしJR、えちぜん鉄道、福井鉄道とも始発から全面的に運休。普通列車や私鉄は安全が確認された路線から順次運転を再開したものの、県内を走るJR特急は終日、運転を取りやめました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

最新のニュース

過去のニュース

サイト内

福井の行事予定

ふくいエコキャップ運動委員会
ふくいエコキャップ運動委員会
海外の子供達に
福井テレビ開発
福井テレビ開発
テレビ番組やテレビCMなど
福井テレビ フラワーネット
福井テレビ フラワーネット
全国のお花屋さん
福井テレビ ゴルフスクール
福井テレビ ゴルフスクール
ゴルフライフ充実
福井テレビ 文化サークル
福井テレビ 文化サークル
いろんな講座を
住まいの展示場 家の森
住まいの展示場 家の森
きっと見つかる家
ページの先頭へ