アナウンサー

卒業☆

2011年04月12日

長かった福井の冬もようやく通り過ぎ、福井にも桜の便りが聞こえてきましたね。
次のお休みは春を探しに出掛けようと企み中です☆

さて、春の便りと共に舞い込んできたのが、この春の改編。
私も担当番組が変わり、慌ただしくも新鮮な毎日を送っています。

シネマニアは特に出役は変わりませんが、大きな変化がありました。
メインディレクター、照明さん、フロアディレクターの卒業…

110412_1.jpg

真っ白なシネマニアのセットをいつも照明でいろんな空間に変えてくれた照明さん。
遊び心満載で、至る所にこだわりを見せてくれて、私達のテンションをかなり上げてくれました。
番組への大きな愛をいつも感じていました。笑

本番前、いつも私達の一番近いところにいて盛り上げてくれたフロアディレクター。
たった1年だけだったけど、彼女の笑顔にたくさん救われました。
台本にはいつもびっしりのメモ書きが…そのおかげで安心して喋ることができました。

そして、全信頼を寄せていたメインディレクターの卒業…
本当に衝撃的でした。

彼女はとにかく発想豊かで、いつもいろんな構成を私達に提案してくれました。
そのおかげでいろんな見せ方や伝え方があることを知りました。
ダメなことはちゃんとダメだと言ってくれて、イイことはとことん褒めてくれました。
初めての1時間の生放送の時は、「井上さんなら大丈夫!!」と笑って勇気づけてくれました。
何があっても守ってくれました。
本当に最高のディレクターです。
今私が、シネマニアはもちろん、おかえりの中継で自由に楽しんでいられるのは、彼女が鍛えてくれたおかげです。
千代さん、本当にありがとうございました☆

卒業はすごく寂しいけれど、今まで教えてもらったことを大切にしながらこれからもより楽しい番組になるように頑張ろうと思います。
今後のシネマニアにも乞うご期待!!

月別 アーカイブ
リンク