アナウンサー

長浜盆梅展☆

2013年02月18日

春を告げる花と言えば、皆さんは何を思い浮かべますか?
桜?チューリップ?私はこの花!梅!

まだまだ寒いですが、暦の上では2月はもう春。
梅が咲くと、あぁもうすぐ春が来るんだな~となんだか嬉しくなります。

関西に住んでいた頃からずっと行ってみたかった、滋賀県長浜市で開催されている「長浜盆梅展」に、今月上旬、ようやく行ってきました。
なかなか幻想的に撮れてるでしょ(^^)v
慶雲館という明治時代に建てられた迎賓館が会場なんですが、このお屋敷がまた素敵♪
歴史を感じる和風レトロな室内には、ゆったりと盆梅が並べられていました。

こちらは「昇龍梅」。


今年で62回目の開催となる盆梅展の初回からずっと展示されているレギュラー盆梅です。
推定樹齢250年!説明をして下さったスタッフの方によると、この梅を見て、「今年もまた会いに来ることができた」と、健康と長生きを喜ぶお年寄りのファンが多いんだそう。
愛でる人に力を与えてくれる梅…素敵です。
私のお気に入りはこちら!

名は「不老」です。

会場で一番大きい盆梅で(幹回りが2m近いんですって!)、推定樹齢は400年!まさにその名にふさわしい。
そして「不老」というだけあって…

美しい☆この濃いけれど上品なピンク色、そしてひと際強く放たれる芳醇な梅の香りに酔いしれました。

これで私も美しくなれるかしら!?笑
ところで、皆さん梅の見頃ってどのくらいか知っていますか?
全部咲き誇るよりも、つぼみと咲いている花が混ざっているくらいの方が見頃なんだそうです。

これがまさに見頃だとか。つぼみと開いている花が良い具合にミックスされていて、とっても綺麗でした。
桜だとやはり満開かすこし散り始めたくらいが見頃ですが、梅は満開よりもその手前。
早春の花ということあり、寒い中、春を待ちながらひっそりと咲く姿がなんだか奥ゆかしいですね。


ひと足早く春を感じた素敵な休日でした☆
長浜盆梅展は今が見頃!オススメですよ~。
ちなみにお庭では雪つりのライトアップもしていて、春と冬、両方楽しめますよ♪

月別 アーカイブ
リンク