アナウンサー

お寺でランチ☆

2013年05月30日

このお寺で…

こんなランチを頂けるんです!


今週の「週刊エリすぐり」でご紹介した、「和伊屋常安楽院店」。
越前市五分市町にある正真正銘のお寺なんです。

注文は入口のキッチンハウスで。

ここでオーナーと弟さんの2人でお料理を作っています。

オーナーの山崎さん。

お話好きの素敵な方でした。
こちらのおそばは十割手打ちそば!
ものすごく麺が太くて、十割なのに凄い弾力!おそばが言うことを聞きません!笑
通常十割だと、プチプチ切れちゃうんですけどねぇ。
地元のそば粉に地元のお醤油で作った特製たまり醤油をちょっとずつかけて頂きます。
おそばの風味を消さないようにちょっとずつ…確かにおそばの香りが口いっぱいに広がりました。
のど越しではなく噛みごたえを楽しめます☆
おろしそばでもざるそばでもない!一度食べたら忘れられないおそばでした。う~ん美味☆
周りは緑に囲まれていてとっても静か。

鳥の鳴き声、風で葉が揺れる音…
店内が広々としているので、小さいお子さんを連れていっても大丈夫ですよ。
お食事の後、そのままお昼寝したくなるくらいの解放感でした。
お寺の中なので夏は涼しいですしね♪
何よりも、お寺なのでその場にいるだけで心が洗われるような気がしました。

お寺好きの方、のんびりしたい方、自然に囲まれたい方…是非訪れてみては?

月別 アーカイブ
リンク