アナウンサー

高浜七年祭☆

2013年07月04日

先週金曜日(6月28日)に「おかえりなさ~い」の「週末主催者発表」で紹介した「高浜七年祭」。
お祭りに参加するお二人にご出演して頂きました。

若宮区の若宮若連中、向かって左から浅野さんと宮口さんです。
当日ゲスト入りは予定していませんでしたが、「今日福井テレビに行ってもいいですか?」の一言で、急遽高浜から駆けつけて下さいました。嬉しいなぁ♪
お祭りに負けない素晴らしい勢い!
しかも、宮口さんは初のお祭り参加ということで11連休を、そして浅野さんは9連休をお祭りのために取ったそう…。凄すぎる。
お二人に会って、さらに七年祭に対する期待が高まりました。
番組でも紹介しましたが、改めて…
「高浜七年祭」とは、高浜町の佐伎治神社の式年大祭で7年目ごとに行われています。
見どころはなんといっても勇壮な神輿の巡行!3つの神輿に分かれ、高浜町内を練り歩きます。
他にも、老若男女、氏子総出で演じる多彩な芸能が見どころで、太刀振やお田植え、神楽などが連日連夜町内の至る所で繰り広げられます。

先月30日から今月6日までの7日間の日程で開かれ、3日目に当たる今月2日にお邪魔しました。
その日ロケで高浜に行っていたので、ロケ終わりで夜になりましたが、その時間でもまぁ凄い熱気!!

外にも椅子を出すほど!老若男女、地区の人みんなが集まって、かなり賑わっていました。
ここで行われたのが俄(にわか)と呼ばれる出し物。
こちらもお祭りの大事な恒例行事で6カ月練習を重ねてきたんだそうです。
浅野さんも、宮口さんも、会場を笑わせていました。
地区の人によると、お二人が所属している若宮若連中の俄はとても人気があるということで、他の地区に招かれてのステージだったそうです。
大人も子供も大笑い!気づけば畳には大量のおひねりが…
とにかくみんな楽しそうで、地区の強い繋がりを感じました。
凄いのが、7年目ごとということですが、過去の俄を皆さんちゃんと覚えているんです…
440年以上続く伝統あるお祭りを支えてきたのは、きっとこういう繋がりなんだなと思いました。

 

俄後の若宮若連中の皆さんと☆
とにかくもの凄い勢いと熱気と絆の強さを感じました。
と~っても楽しかった!!!
ゲストさんも多いし、番組でご一緒する時間はほんのひと時ですが、その出会いを私は大切にしたいといつも思っています。
まぁ紹介した全てのお祭りや店に行くことはなかなか厳しいですが、今後も行ける限り出向いていこうと思います!
お礼も言いたいですしね。
浅野さん、宮口さん、そして氏子総代の池田さん、若宮若連中の皆さん、どうもありがとうございました☆
「高浜七年祭」は今月6日まで!
ぜひ、その熱さ、生で体感してください!!!

月別 アーカイブ
リンク