アナウンサー

はるえイッチョライでんすけ祭り☆

2013年08月01日

浴衣に着替えて…

(ヘアセットをしてくれた、アルティスタの中村さんです。)
熱~いお祭りに行ってきました!

先週末27日(土)28日(日)に行われた、坂井市春江町のお祭り「はるえイッチョライでんすけ祭り」。
ハートピア春江の大きな噴水の上に特設ステージを作り、ダンスや太鼓などなど、初日は25を超えるチームがパフォーマンスを繰り広げました。
今年で9回目ですが、年々規模が大きくなっているそうで1時間前倒しとなり、朝10時から夜10時近くまでの長丁場。
とにかくエネルギッシュなお祭りでした。

お祭りだけでなく、運営側もエネルギッシュ!

一緒に司会を務めた、ルヒィこと小林さん。
毎年ワンピースのルフィの衣装で参加しています。
毎年司会を担当しているだけあって、お手の物!
初参加の私が疲れないようにとちゃんと役割分担をして下さり、その気配りに感動しました。
私は1日だけ参加だったんですが、小林さんは2日目も担当!パワフル~!!

そしてこの方にも会いました!

「越前坂井辛み蕎麦であなたの蕎麦で辛み隊」隊長の後藤さん☆
とっても紳士的な方で、隊長の周りには常に仲間がいっぱい!辛み蕎麦をアピールしようと会場内を歩き回っていました。
もちろん、辛み蕎麦も頂きましたよ~。

坂井市のご当地グルメ、「越前坂井辛み蕎麦」です。隊長自ら運んで来て下さいました。
初めて食べましたが、噂通り、辛~い!!そしていくらでもいけちゃう☆
早く食べないと辛みが飛ぶということですが、確かに頂いてすぐ食べたら鼻がツンとするほど辛かったです。
というのも、お昼と夜に2回頂いて、1回目はちょっと時間が経ってから食べたのでそこまで辛くなくて、2回目は持ってきて頂いてすぐ食べたらもの凄く辛かったんです。
新鮮なんですね~。時間による味の変化も楽しめますが、私はやはり作りたての辛~いのが好きです。
ごちそうさまでした~。

マスコットキャラクターの辛みちゃんにも会えました。
コロンとしたフォルムがとってもかわいい♪子供や若者に大人気でしたよ~。
日中は、春江町内のグループを中心に、和太鼓の演武やベリーダンス、フラダンスにクラシックバレエにヒップホップと、さまざまなダンスパフォーマンスがあり、すごい熱気でしたが、夕方に登場したナナ・イロの癒しのライブを皮切りに、徐々に幻想的な雰囲気に…伸びやかな優しい歌声に誘われて、どんどんクライマックスへと導かれて行きました。

毎年大盛り上がりの福井農林高校郷土芸能部OBの皆さんによる和太鼓演奏。
ライトアップされ、荘厳な空間での演武となりました。お見事。

そして、ラストは会場みんなで「総踊り」。

ライトでぼやっとしていますが、ステージの踊りの輪がどんどん広がり、気づけばみんなが踊ってる!!
ステージを囲んだ3重の輪が、このお祭りの一体感を感じさせてくれました。
久しぶりに見ました!盆踊り!!
昔、私も地元のお祭りで踊ったなぁと懐かしい気持ちになりました。
中でも「春江さん音頭」という地元の踊りが印象的で、思わず口ずさみたくなる爽やかで素敵なメロディーでした。

春江町はとにかく活気のある町!町の皆さんが地元を盛り上げようと意気込んでいる感じがとっても素敵でした。
このお祭りで、たくさんのエネルギーをもらいました。
このパワーで、この暑い夏も乗り越えられるかな!?
小林さんをはじめ、春江町のみなさん!楽しいお祭りに呼んで頂き、ありがとうございました~☆

月別 アーカイブ
リンク