アナウンサー

福井しあわせ元気国体☆

2013年12月02日

ずいぶん寒くなってきましたね。ようやくスノータイヤに替えた井上です。
カニの話題からあっという間にもう12月…”師走”前に師走のような忙しさ到来で、ブログもしばらく滞ってしまいました。すいません。

さて、5年後、2018年に開催されるビックイベント「福井しあわせ元気国体」をPRしようと、先週末、スポーツイベントが開かれました。
スポーツの体験ブースや、県内各市町の食のブース、そして、広々とした特設芝生がサンドーム福井に出現!
ジュニアの国体強化選手やスポーツ好き、美味しいもの好きの皆さんが集まっていましたよ~。
その中で、私が担当したのがトップアスリートとのトークショー☆


まずは、サウルコス福井の坂井選手、梅井選手、阿部選手、伊藤選手、村上選手、そして佐野監督と。
JFL昇格を目指し、着々と力をつけてきているサウルコス福井。
仕事をしながらの練習はとても大変だということで、仕事もサッカーも一生懸命頑張る選手を監督がしっかりサポートしている様子がお話から伺えました。試合の話以外に、皆さんのキャラクターも知りたいなと思い、「ムードメーカーは?」「しっかり者は?」などいくつか質問をさせてもらいましたが、そんな時もやはり監督がいつもしっかりまとめていて、だからこそ、チームが一丸となって試合に臨めるんだろうなと思いました。メンバーのキャラクターをきちんと把握して監督がしっかり引っ張っている…そこが強さの秘密の一つなのかもしれませんね。

そして、もう一人♪

フェンシングの中野希望選手。
チカッペのナレーションを担当しながらいつもその活躍は見ているので、すっかり会った気になっていましたが、会うのは今回が初めてでした。一度会ってみたいと思っていたので、会えてとても嬉しかったです。
想像通りのとても素敵な女の子…いや、もう、立派な女性ですね~。とにかく爽やかで明るくて大らか。飾らない自然体な振る舞いが印象的でした。

「オリンピックに出られるよ」の一声で始めたフェンシング。とにかく負けず嫌いで、強くなりたい一心で練習を重ねオリンピックまで辿り着いた…まさに”意志の強さ”が中野さんの最大の武器だということがよくわかりました。
いくつものメダルを手にしている中野さんですが、試合に出ても、緊張よりも負けたくないという気持ちの方が勝つそうで、さすが数々の大舞台を経験しているだけあるなと思いました。

ステージでは、未来の国体育成選手である、「チームふくいジュニア強化メンバー」にも登場して頂き、実際に中野さんとフェンシング対決をしてもらいました。
実際に国体でも活躍している中野選手を前に、果敢に攻める子、その強さに圧倒され控えめに攻める子といろんな選手がいましたが、きっと皆さん良い経験になったことでしょう!試合後にお話を伺うと、みんな口をそろえて「強かった。もっと練習したい」と言っていました。中野さんも未来のアスリートと過去の自分を重ね合わせて、「自分もこんな感じだった。頑張ってほしい」とエールを送っていました。なんとも微笑ましい光景でした。
いろんな形で国体をPRしていましたが、やはり、実際に活躍している選手の皆さんの話を聞けたり、一緒にその競技を楽しむことで、ますます国体へ出たい、もしくは国体が楽しみだという思いが強まったんじゃないかなと思いました。折角、地元・福井県で開催されるんですから、県民一丸となって盛り上げていきたいですね。

福井しあわせ元気国体は2018年!
私にとっても、国体に興味を持つ貴重な一日になりました☆

月別 アーカイブ
リンク