アナウンサー

母の味!のんびりランチ☆

2014年03月10日

特に女子は、時間を気にせずのんびりランチを楽しみたいもの。
しかも野菜がいっぱい取れて、一人暮らしなら素朴な家庭料理だとなおさらイイ!
そんな居心地の良いのんびりランチを味わえるお店を発見☆


坂井市三国町にある「家庭料理 はま郷(はまさと)」。
らっきょう畑が広がるのどかなエリアにある住宅地にひっそりと店を構えています。

こちらで頂けるランチが、この「おふくろ膳」。

かれいの煮付けに、地元の野菜をふんだんに使ったサラダ、ながいもとおくらと豆腐の揚げ物からスイーツまで、とにかくボリューム満点!
こんなについて、1300円なんです。なんて良心的♪

私が特に気に入ったのが、この3品。

かれいの煮付けは甘辛いタレがよく染みていてご飯がよく進む味付け。

イチオシがこの出汁巻き!卵8個を使って一気に3人分作るそうなんですが、一人分でももの凄いボリューム。
丁寧に巻かれた、出汁があふれ出るフワフワの出汁巻き卵は、一度食べたらやみつきになります!

そして、この呉汁。
生の大豆を乾燥させて粉状にしたものを水で溶いて、味噌汁に入れると…溶き卵のようにこんなにふわふわに固まるんです。不思議~。
名前は聞いたことがありましたが、初めて食べました。優しい味わいで、とても美味しかったです。

ちなみにこの「はま郷」。土日祝日限定営業なんです!
しかも前日までに予約が必要で、時間を気にせずゆっくり楽しんでほしいということで時間制限がないんです。
これはのんびりできますよね~。

こんな癒しのお店を切り盛りしているのが、こちらの女性達☆

一番左にいる女性が、経営者の小西さんです。
長年地元の農協で働いていた小西さん。定年退職を機に、念願のお店をオープンさせました。
お話していて印象的だったのが、とにかく”地元”にこだわっているということ。
使う食材は、自分の畑で作ったものや、地元の道の駅で販売されているものばかり。
そして作る人たちも地元の仲間たち。もちろんご主人もしっかりサポートされています。
とにかく皆さんへの感謝の気持ちが溢れていて、その感謝や愛情がしっかりお料理に現れているなと思いました。

癒しを求めている皆さん!一度訪れてみてください。心がほぐれますよ♪
詳しくは「エリすぐり」で☆

月別 アーカイブ
リンク