アナウンサー

人気経済学者が福井の会社を訪問!

2015年03月12日

福井の会社を紹介する番組「カイシャスコープ」の特別編撮影のため、あの人気経済学者が福井にやってきました!

テレビやラジオ、講演会と引っ張りだこの人気経済学者、森永卓郎さん。
就職活動も解禁となり、就活生の皆さんは忙しい日々を送っていると思いますが、その企業探しのお手伝いをと、
今特に頑張っている地元福井の企業を訪問し、専門家である森永さんにその魅力を体感し、伝えて頂こうという番組です。
森永さんは大変お忙しいということで、1日で4社も回るというハードスケジュールでしたが、多くの素晴らしい会社に出会いました。

坂井市丸岡に工場があるコンクリート製品を作っている「ミルコン」。
広大な敷地に7m超えの大きなコンクリートがずらりと並ぶ姿は圧巻!初めての光景にかなりテンションが上がりました!!

ヘルメットも被らせて頂いて、ほら、かなり嬉しそうでしょ?!笑
高速道路のトンネルとか、川の護岸など、私達の生活の一部となっている数々のコンクリート製品を作っているそうです。
中には苔が生えているコンクリートや、デザイン性のあるものもあって、たくさんの驚きがありました。

鯖江市の眼鏡製造会社「シャルマン」。
眼鏡産地・鯖江に約530社もの眼鏡フレーム製造に関わる会社がある中、世界およそ80か国に眼鏡を販売している、トップクラスの会社です。最新の眼鏡も見せて頂きました。

軽くて丈夫、金属アレルギーを起こさないというチタンの従来の特性に、ばね性と形状記憶性が加わり、目元にかけている負担を全く感じさせないスゴイ眼鏡!
眼鏡フレームがとても細くて、ふわっと耳にかかっている感じなのにちゃんと密着している、とても不思議な眼鏡でした。

もう一つの福井の地場産業、繊維会社も訪れました。
福井市にある「福井経編興業」。生地の織り方で経編(たてあみ)という技術がありますが、その経編の国内シェア約20%を占める会社です。

工場見学をさせて頂きましたが、とにかくキレイ!ピンと張られた無数の糸がきれいに整列しキラキラ輝いていてました。大きな織り機がずらりと並び、広すぎて奥が見えないほど。大きな音と熱気が印象的でした。
そんな中で活躍しているのが、人の手と可愛いロボット。生地が織り上がると自動でその場所までやってきて、その生地を持って行ってくれるんです。なんだか愛着の湧く働き者のロボットでした。

珍しい編み方の生地で出来た最先端の洋服も見せて頂きました。


複雑な編み方一つでそれがデザインになる。とても素敵な洋服の数々にこの表情(笑)

先日スーパーニュースでの企画でもお世話になったIT企業「オールコネクト」にもお邪魔しました。

平均年齢27歳の若い力が活躍している会社。
特に女性の割合が約6割で、子育て世代も安心して働ける環境を模索中です。
創業10年ですが、急成長を遂げているその秘密を森永さんが探ります。

なんせ1時間番組なのでブログも長くなってしまいましたが(笑)、本当に優秀で魅力的な企業をたくさん訪問できて、私自身もとても勉強になり、楽しめました。
各企業のトップと森永さんの対談もあり、森永さんが見た福井の会社の魅力を森永さんの口から語ってくれます。トップ経済学者の目に福井の企業はどう映ったのか…
詳しくは、今週土曜14日夕方6時~「カイシャスコープスペシャル 森永卓郎が見た!!地元企業の底力」をご覧ください!!

森永さん、とにかく引き出しの多い方で、それをわかりやすく話して下さり、とても楽しい方でした。
何よりも、短い時間でパッと要点を突くその洞察力とコメントをまとめる速さに脱帽でした。
森永さんのおちゃめな面も…お楽しみに♪

月別 アーカイブ
リンク