番組紹介

エ・ク・ボ通信

お箸のテーブルゲーム
2021年09月12日(日)放送

 

 

小浜市の特産品のひとつ、若狭塗箸。

この箸を作る過程でできる「ぺっちん」を使った、箸使いのトレーニングができるおもちゃができました。

 

 

 

 

作ったのは、地元箸メーカー「マツ勘」の堀越一孝さんです。

「ぺっちん」とは、箸を削り出した後、最後に長さをそろえるために切り落とされる端材のこと。

小浜市の小学生にとっては、夏休みの宿題の工作で使うなど、馴染みのあるものですが、そのほとんどは廃棄されています。

 

 

 

 

マツ勘が作る箸の中には、12種類の樹種を使ったものがあり、そのぺっちんは樹種によって色や重さ、香りが違うため、魅力的だと感じていた堀越さん。

日頃から何かに使えないかと考えていました。

 

 

 

 

 

しかし、凹んだり、曲がったりしたものがほとんどで、加工するにも小さく難しいため、何もできずにただ見ているだけの日が続きました。

 

 

 

 

そんなぺっちんがおもちゃに変わる瞬間、それは催事の空き時間に、何気なく積みあげていた時でした。

 

不ぞろいな形が徐々に歪みとなり、積むことが難しいと気づいた堀越さんは、積み上げゲームとして面白いと直感しました。

 

 

 

 

そして箸メーカーらしく、積み上げるときは箸を使うというゲーム性を上げるルールを加え、商品化しました。

 

 

 

完成したおもちゃの名前は、「ハシツミー」。遊びながら箸の使い方を学べるおもちゃです。

 

堀越さんは、いずれ小浜市公認のゲームにしたいと考えていて、競技大会を開くなど、ハシツミーを広めていきたいと意気込んでいます。

 

 

■マツ勘

住所   | 小浜市北塩屋16-5

連絡先  | 0770-52-5151
WEB  | https://www.matsukan.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2021年10月24日放送
福井梅ラーメン
2021年10月17日放送
福井産オリーブ
2021年10月10日放送
若狭ぐじ
2021年10月03日放送
椅子タップ
2021年09月26日放送
草木染
PAGE TOP