ニュース

PRIME NEWS

園児が信号三色餅つきで交通安全啓発

今年一年の交通安全を願い、坂井市の成田山福井別院で10日、地元の園児たちが交通安全にちなんだ餅つきを行いました。

 

成田山福井別院では15年前から、年のはじめの交通安全祈願として、信号機に見立てた赤黄青に色付けされた餅つきを行っています。今年はみくに未来幼保園の園児19人も参加。声を掛け合いながら、子供用の小さな杵でついていました。

ついた餅500セットは坂井市のショッピングセンターで配られました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP