ニュース

PRIME NEWS

「はじめてばこ」配送始まる 県内の赤ちゃんを祝福

福井に生まれた赤ちゃんの明るい未来を祝福しようと贈られるふるさと福井をイメージしたプレゼントが詰まった「はじめてばこ」の発送が11日から始まりました。

 

この取り組みは福井テレビの50周年記念事業の一環で始まったもので今年1月1日から12月31日までに生まれた県内の赤ちゃんを対象に「はじめて」を記録するアルバムや県のブランド米「いちほまれ」などが詰まった箱が贈られます。11日は福井市で出発式が開かれ、福井テレビの山田耕太郎社長が「成長に伴って体験するはじめてを詰めてほしい」と挨拶。関係者らがテープカットで配送開始を祝いました。

まずは1月に応募があった70件に配送されます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP