ニュース

LIVE NEWS

春の特産物 宮崎たけのこ出荷始まる

越前町宮崎地区の春の特産物「宮崎たけのこ」が収穫期を迎え15日、出荷が始まりました。

 

越前町宮崎地区には約40軒のタケノコ農家があり、鮮度を保つため朝早くから収穫が行われます。その一人、大西義孝さんも午前6時ごろから山に入り、収穫に励みました。宮崎たけのこはあくが少なく甘くて柔らかいことから県内外の消費者から好評を得ています。今年は収穫量が少ない「裏年」にあたり収穫量は去年の半分程度の約50tを見込んでいます。

宮崎たけのこは越前町内の農産品直売所「おもいでな」や福井市のJA直売所「丹生膳野菜」で1kg700円で販売されます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP