ニュース

LIVE NEWS

“児童ひき逃げ”は単独事故

10日夕方、福井市内の道路で自転車の男子児童が転倒して大けがを負った事故で警察は当初、ひき逃げ事件とみていましたがその後の調べから自転車の単独事故だったと発表しました。

 

この事故は10日午後5時45分ごろ福井市内の住宅街の市道交差点で発生したもので市内の小学6年生があごやひじの骨を折るなどの大けがを負いました。

家族からの通報などで警察は、当初、ひき逃げ事件と発表しましたが警察が現場付近に停められていた車のドライブレコーダーを解析するなどの捜査を行った結果容疑車両は浮上せず自転車の単独事故が判明したということです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP