ニュース

LIVE NEWS

鯖江特産・吉川ナスが初出荷

1000年以上の歴史があるとされる鯖江市の伝統野菜「吉川ナス」の販売が10日から始まりました。主に鯖江市内の道の駅やスーパーで買うことができます。

 

光沢のある濃い紫色をした吉川ナス。薄い皮と締まった肉質が特徴の伝統野菜で国が地域の農林水産物を保護する地理的表示保護制度に登録されています。鯖江市の道の駅「西山公園」で販売が始まり、観光客らが丸々と育った獲れたてを買い求めていました。吉川ナスは鯖江市内17軒の農家が生産していて今シーズンは好天に恵まれたため品質は良好ということです。

吉川ナスの生産は10年ほど前に途絶えかけましたが、地元農家の有志の努力で近年は出荷量が増え続けていて今シーズンは10月末までに約3万個を見込んでいます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP