ニュース

LIVE NEWS

6月補正知事査定スタート 300億円超の見通し

県の6月補正予算案の編成に向けた知事査定が12日始まり、杉本知事が初の予算査定に取り掛かりました。補正の規模は300億円を超える見通しです。

 

県の6月補正予算案の編成は、知事選のために骨格予算となった当初予算の「肉付け作業」が中心で今回の知事査定の予算規模は公共事業・一般事業合わせて約290億円となり、このうち防災・減災対策には約90億円が充てられています。最終的な補正予算の規模は300億円を超える見込みで、当初予算と合わせた今年度の一般会計予算は、5000億円に迫る見通しです。

知事査定は6月18日まで行われます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP