ニュース

LIVE NEWS

宮崎小インフル集団感染で学校閉鎖

越前町の宮崎小学校がインフルエンザの集団感染により10日と11日、学校閉鎖の措置を取ることになりました。

 

県によりますと宮崎小学校では9日の時点で全校児童211人のうち42人がインフルエンザに感染していて、10日と11日の2日間、学校閉鎖の措置を取ることになりました。全校児童の約5分の1の人数が集団感染した理由について県は▼夏休みが明けて体育大会の練習など集団での行動が増えたことや▼今シーズンのワクチン接種が始まる前だったことから「感染が広がりやすかったのではないか」と分析しています。県はまだ流行期に入っていないものの感染する恐れがあるため手洗いやマスクの着用など予防を呼び掛けています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP