ニュース

LIVE NEWS

台風15号 北電が応援へ

関東地方に上陸した台風15号の影響で千葉県などでは多くの世帯で停電が続いています。電力の復旧に向けて北陸電力は9日、県内などから災害復旧応援班を被災地に派遣しました。

 

東京電力の管内では千葉や神奈川、茨城など1都6県で最大約93万戸で停電が起き、東電は千葉や神奈川の南部などでは9日中の復旧は困難としています。こうした中、北陸電力は東電管内の送配電を担う「東京電力パワーグリッド」からの応援派遣要請を受け会社全体で73人を派遣することになりました。

 

このうち県内からは福井送配電支社の従業員12人と高圧発電機車など車両6台を関東地方に派遣することになり出発式が行われました。派遣は4日間です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP