ニュース

LIVE NEWS

自慢の花壇14校を表彰 フラワー・ブラボー・コンクール

自慢児童や生徒たちが育てた学校の花壇の出来栄えを審査するコンクールの表彰式が30日、福井市内で開かれました。

 

「フラワー・ブラボー・コンクール」は学校の花壇作りを通じて子どもたちの豊かな心を育もうと、県や中日新聞などが毎年行っています。今年は県内29の小中学校と特別支援学校が参加、花壇のレイアウトや配色などの出来栄えを競いました。30日は入賞した14校の表彰式が開かれ、各校の代表者に賞状と記念品が贈られました。

今年、最優秀賞に選ばれたのは勝山南部中学校。サルビアの赤を印象的に使いダイナミックに学校の旗を花壇で表現しました。

また、優秀賞にあたる福井テレビ賞には花壇の中央に学校の校章を表現した勝山市立荒土小学校が選ばれました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP