ニュース

LIVE NEWS

高浜・野瀬町長 利害業者に借金 資産報告書に記載せず

高浜町の野瀬豊町長は2日、町の事業を受注するコンサルタント会社から1500万円を借り入れし資産報告書に8年間記載していなかったことを明らかにしました。

 

野瀬町長は在職中の2011年自ら経営する飲食店の業績悪化により知人の県内のコンサルタント会社の社長から個人的に1500万円を0.5%の金利で借り入れ店の運転資金に充てたということです。町の条例では借入金は、毎年提出が必要な資産報告書に記載する必要がありますが、昨年度までの8年間記載していませんでした。野瀬町長は「個人的な借金のため記載の必要がない」と釈明し今年度の報告書から記載するようにしました。

融資を受けていたコンサルタント会社への「便宜は一切ない」とし「町民に疑念を抱かせお詫びします」と陳謝しました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP