ニュース

LIVE NEWS

焼失から再建の一歩 老舗旅館べにや起工式

2018年5月に火事で焼失し、営業再開を目指すあわら温泉の老舗旅館「べにや」の起工式が12日行われました。

 

起工式にはべにやの奥村隆司社長や関係者約50人が参列し、工事の安全を祈願しました。奥村社長は「小さい一歩だが、この1年半を思うと大きな一歩を踏み出せたことがうれしい」とあいさつしました。創業130年以上の歴史を誇る「べにや」は、2年前、国の登録有形文化財に指定されていた本館など3棟が全焼しました。新生べにやは、光や風など自然を多く取り込める構造の木造平屋建てで、客室は全17部屋。全てに露天風呂が付きます。新しいべにやは、来年4月に営業を再開する予定です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP