ニュース

LIVE NEWS

県立高で部活動再開 感染症対策を徹底

県内の学校は新型コロナウイルスの感染拡大防止のための臨時休校期間を終え、25日から春休みが始まりました。県立高校では自粛が続いていた部活動が再開しました。

 

感染予防対策をした上での県立高校の部活動の再開は県の教育委員会が23日示しました。福井市にある福井商業高校の吹奏楽部では感染予防のため教室の窓を常に開けた状態にし、一つの教室に入るのも2人に制限教室の端同士で練習する徹底ぶりでした。福井商業の吹奏楽部は3月予定していた定期演奏会を5月に延期しました。また、体育館で活動するバスケットボール部は扉を常に開けた状態にしたりドリンクを回し飲みしないよう給水ボトルを人数分用意したり対策を講じていました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP