ニュース

LIVE NEWS

鯖江市長選 新たに新人2人が出馬意向

任期満了に伴い9月に告示される鯖江市長選挙に同市議の佐々木勝久氏(52)と会社社長の山岸充氏(30)=いずれも新人=が立候補する意向を固めました。

 

佐々木氏は山梨県出身。市議に4期連続当選し、2017年から2年間は議長を務めました。現在、出馬の準備を進め、地元への説明会を経て正式に出馬表明する予定です。

山岸氏は東京都出身の30歳。県眼鏡協会の職員を経て経営者として独立。子供を持つ女性の就労支援や空き家の利活用など様々な事業を展開しています。近く出馬会見を開く予定です。

同市長選挙には地元の県議・田村康夫氏(60)も既に出馬を表明しています。告示は9月27日、投開票は10月4日。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP