ニュース

LIVE NEWS

宿泊半額キャンペーン 予約殺到

県民限定で、県内の宿泊プランが半額割引される県のキャンペーンに申し込みが殺到しています。

 

県によると、今月26日に予約を始めたところ申し込みが殺到し、翌日には当初想定していた2万人を上回りました。

そこで県は、予算を追加して4万人まで受け付けることにしましたが、29日午後4時現在で3万4811人から予約がありました。

間もなく4万人に達する見通しであることから、30日いっぱいで受け付けを締め切ることにしました。

「ふくいdeお泊まりキャンペーン」は、新型コロナウイルスの影響で、需要が落ち込んでいる観光業を支援しようと、県が打ち出しました。

宿泊の期間は来月1日から8月7日までで、県内の旅館やホテル、民宿のうち対象となっている242の施設に県民が宿泊した場合、料金が最大で半額割引されます。

割引額の上限は1人1泊当たり1万5000円で、嶺北と嶺南をまたいで移動する場合は、さらに2000円が割引されます。

予約は県内の旅行代理店の店頭で受け付けていて、代理店で取り扱いがない場合は宿泊施設に直接申し込む必要があります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP