ニュース

LIVE NEWS

笑顔の自画像でコロナ乗り切れ! 大野市下庄小学校

臨時休校中の5月に全校児童の笑顔の自画像を校舎に張り出した大野市の下庄小学校で30日、児童たちが自画像を使ったポスターを制作しました。

 

同校では、休校中でも友達のことを思い出してほしいと今年5月に全校児童293人が描いた笑顔の自画像を校舎に張り出しました。この自画像を使って12の縦割り班が、今年度の目標を掲げたポスターを作りました。きょう開かれた児童集会では、子供たちがポスターに込めた思いや感想などを発表。児童たちは「新型コロナウイルスに負けずに笑顔で乗り切ろう」と決意を新たにしていました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP