ニュース

LIVE NEWS

県内10市町の小中学校 あすから夏休み~新型コロナで夏休み短縮

新型コロナウイルスの感染拡大による臨時休校の影響で、小中学校では夏休みが短縮されます。8月1日から休みに入る県内10の市町の公立の小中学校では休み前の指導や終業式が行われました。

 

このうち、福井市の和田小学校では、感染拡大防止のため、児童たちは教室で、校内放送を通して夏休みの心構えなどを聞きました。福井市内の公立の小中学校では感染拡大の影響で、夏休みが当初の37日間から、16日間と約半分に減少しました。

 

県教育委員会によりますと、8月6日に大野市、8日に6市町の公立小中学校が夏休みに入ります。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP