ニュース

LIVE NEWS

福井・若狭湾望む梅園 咲き始め春の訪れ告げる

 小浜市内の梅園では、梅の花が咲き始め春の訪れを感じさせている。

 若狭湾を望む小浜市内の阿納区では民宿など18軒が福井梅を栽培し、毎年、出荷している。
 
 栽培する民宿の人によると、2021年は例年より2週間ほど早い先週中旬から咲き始めた。今はまだ、つぼみも多く、5部咲きとのこと。
 
 品種は「紅さし」で、阿納では、収獲した梅を出荷したり、民宿で梅干しにして宿の利用者に出したりしている。
 
 冬の寒さが残る中、白く可憐な花が春の訪れを感じさせている。

 見ごろは月中ごろまで続く。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP