ニュース

LIVE NEWS

福井県越前市で「越前がに」の販売イベント 長蛇の列できる

 県の特産「越前がに」を販売するまつりが越前市で開かれ、買い求める人で長蛇の列ができていた。

 武生中央公園で開かれた「かにかにまつり」は、2024年春の北陸新幹線の開業を控え、越前市でもカニが食べられることをPRしようと市などが初めて企画した。

 会場には、越前がにや干物、海鮮丼など地元で獲れた魚がずらりと並んだ。

 目玉は、20日に解禁されたばかりの「水ガニ」だ。水ガニは脱皮直後のカニで、「ズボガニ」とも呼ばれ、瑞々しさと手ごろな価格が魅力。越前漁港直送の新鮮なカニに、人だかりができ、盛況となっていた。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP