ニュース

LIVE NEWS

渋沢栄一と福井の近代化伝える「福井商工会議所誕生140周年記念展」

 福井商工会議所では創立140周年を記念し、「商工会議所の祖」といわれる実業家の功績や、明治から昭和にかけての福井の近代化を紹介する展示会が開かれている。
 展示会は、渋沢の活躍と福井発展の歴史に光を当て、商工会議所に親しんでもらおうと開かれた。会場には、渋沢が、東京商工会議所の前身「東京商法会議所」創設に関わったことを示す資料や、銀行や繊維、鉄道などさまざまな産業の立ち上げに尽力したことを紹介するパネルなどが並んでいる。
 また、かつて羽二重王国や、人絹王国と呼ばれた福井の繊維産業についても紹介している。
 展示会は、5月2日まで開かれている。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP