ニュース

LIVE NEWS

山里の花々の共演 福井県「矢ばなの里」

福井県大野市矢地区の住民らで15年ほど前から整備を続ける「矢ばなの里」で、黄色く染まった菜の花畑の中にあるシダレザクラが、見頃を迎えている。

菜の花畑の黄色いじゅうたんの上にポツンとみえるピンク色はこの時期ならではの風景。矢ばなの里にはこのシダレザクラのほか全部で6種類のサクラがあり開花時期や花びらの色がそれぞれ異なる。

山へ進み斜面に現れるのがおよそ100万本のカタクリの花。斜面3ヘクタールに紫の花が広がる。

ピンク、黄色、紫の花々の共演は4月中旬まで楽しめそう。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP