ニュース

LIVE NEWS

香り良く柔らか 「ウド」の初採り~福井県勝山市

 地元産のウドで地域おこしを目指す福井県勝山市荒土町で1日、ウドの収穫が始まった。

 勝山市荒土町のふるさとづくり推進協議会は、9年ほど前からウドの特産化を目指し、休耕田約5アールで栽培を続けている。

 この日、もみ殻の中で成長したウドを掘り起こし、根元から丁寧に収穫していった。
 荒土町のウドは、くせが少なく、ふくよかな味わいが特徴。

 市内の青果市場で競りにかけられ、スーパーなどで販売されるほか、地元の朝市にも並ぶ予定という。  

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP