ニュース

LIVE NEWS

新型コロナ 福井県が新たに8人の感染を発表

福井県は3日、県内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。大型連休中の県外との往来を自粛するなど感染予防の徹底を呼び掛けている。

新たに感染が分かったのは福井市や越前市などに住む20代から80代までの男女8人で、2人が発熱や頭痛などの軽症、6人が無症状。8人のうち2人は県外に滞在歴があり、2人は県外から帰省していた。

2日までに感染者が確認された武生高校や福井市の灯明寺中学校などでは生徒や教職員が検査を受けてるが、これまでに陽性者は確認されていない。感染者の早期発見のため県が行ったPCR検査は、1日が約1000件、2日は約700件に上る。

県内の入院患者は108人で、10日前のピーク時より60人減少。重症者は1人。県独自の緊急事態宣言は5月13日まで発令されていて、県民に対して県外への不要不急の外出を控えたり、県外から帰省した家族がいる場合は家庭でもマスクを着用したりといった感染対策の徹底を呼びかけている。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP