ニュース

LIVE NEWS

衆院選福井1区 共産金元氏が立候補取り止め 野党共闘で立憲・野田氏に一本化 

 共産党福井県委員会は、衆院選挙の福井1区で金元幸枝氏の擁立を取りやめ、立憲民主党の野田富久氏を支援すると表明した。

金元氏は、13日、県庁で会見を開き、小選挙区での出馬を取りやめ、野党統一候補として立憲民主党の野田富久氏を応援することを明らかにした。

金元氏は、11回目の衆院選挙挑戦に向けて準備を進めてきたが、12日、立憲民主党と野党候補者の一本化に向けた調整を行い、福井1区では立憲民主党への統一が決まった。

県内の衆院選で、共産党が候補者を擁立しないのは戦後初めて。
金元さんは、比例代表北信越ブロックの単独候補として出馬し、共産党への投票を呼びかける。 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP