ニュース

LIVE NEWS

新型コロナ 新たに6人が感染  全員が福井市の建設会社関連

 福井県は14日、新たに6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。全員が、これまでに技能実習生6人の感染が確認されている福井市の建設会社関連。

感染者を地域別にみると、敦賀市が4人、2人は新潟県から福井市に長期滞在していた。感染者全員が、12日に6人の感染が確認された福井市の建設会社関連で、県は、この建設会社の仕事先の現場で感染が広がったと見ている。県は、14日に感染が判明した技能実習生の同僚や仕事先の関係者11人を濃厚接触者とし、調査を進めている。

感染症指定病院への入院は13日より1人減って17人。重症者はいない。軽症者を対象とした宿泊療養施設は6人増え、8人が利用している。
県独自の感染拡大警報は、14日をもって終了し、15日から県内の感染に関する警戒レベルは全面解除される。県は、会話の際のマスク着用や換気、手洗いなど基本的な感染対策を続けるよう呼び掛けている。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP