ニュース

LIVE NEWS

門松づくり始まる  障がい者の就労支援で200個製作【福井市】

2021年も残すところ2か月半、福井市の障がい者就労支援施設では、14日から門松作りが始まった。

この門松づくりは、障がい者の就労支援を行う福井市の一般社団法人「プラス」が企画したもの。地元の神社や竹職人も協力し、施設の障がい者3人が、御朱印を門松の土台部分に貼り付ける作業に取り組んだ。

この門松は200個限定で製作される予定で、作業は12月中旬まで続く。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP