ニュース

LIVE NEWS

自転車・脇本雄太選手が東京オリンピックの入賞を報告 【福井市】

東京オリンピックの自転車競技で入賞した福井市出身の脇本雄太選手が、24日、市役所を訪れ、東村市長に大会の結果を報告した。脇本選手は、後進を育成するための施設を福井に整備する構想を伝えた。

福井市出身の脇本雄太選手は、東京オリンピックの自転車競技で2種目に出場。このうち、男子ケイリンで7位入賞を果たした。

24日は、大会結果を報告するため福井市役所を訪れた。脇本選手は、今後、活動の拠点を地元・福井にもつくる予定で、子どもたちがオリンピックを目指すための練習施設を整備したいと話した。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP