ニュース

LIVE NEWS

「続、命のビザ」英語版出版   作家の北出明さん 敦賀市に報告【福井】

 第二次世界大戦中、ナチスに迫害された大勢のユダヤ難民が、「命のビザ」で敦賀に逃れた事実を本に記した作家、北出明さんが、続編となる著書の英語版を完成させた。

北出さんは、13日、繋がりの深い敦賀市で出版を発表し、渕上隆信市長に報告した。

続編では、日本人がどのように救いの手を差し伸べたかが、新事実を踏まえて書かれている。

英語版は、アメリカの出版社が6月に発売し、敦賀市のムゼウムでも販売される予定。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP