ニュース

LIVE NEWS

三谷セキサン「減収増益」 利益は過去最高を更新 販売強化や効率化を徹底【福井】 

三谷セキサン(本社:福井市)が、2023年度の決算を発表しました。わずかに減収となったものの、利益は過去最高を更新しています。
   
三谷セキサンの連結決算は減収増益となりました。2023年度は、主力のコンクリートパイルの民間需要が前年に比べ減少、しかし、営業利益、経常利益、純利益は、ともに前年に比べ増益となり、過去最高を更新しました。
   
前年度に受注が集中したことを受けて、販売強化や納期管理の改善、そして施工効率の向上などを徹底したのが要因です。
  
2024年度の業績については、資材価格の高騰などにより減収減益の見通しです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP