番組紹介

日本全国 福むすび

2018年07月13日(金)放送

えちぜん鉄道に乗って永平寺町上志比地区へ!桑原隊長が「上志比にんにく」に迫る!そして町にあふれた謎のキャラクター出現に桑原隊長も騒然!

ロケ地:永平寺町上志比地区

 

桑原隊長がえちぜん鉄道に乗って向かった先は、永平寺町上志比地区。山王駅に降り立つと、そこにはにんにくの収穫真っただ中でした。
30年以上前からにんにくを育てている吉田さんに、上志比にんにくの誕生秘話から苦労話まで聞きました。

 

 

 

 

その後、町をぶらりしていると謎のキャラクターが・・・・出会った人に聞いてみると、「ニンキー」と呼ばれていることが判明!
30年前、上志比にんにくのキャラクターを作った際、名前を募集し子供たちが名付けたのだとか。
更に、「ニンキーダンス」と呼ばれる踊りを幼児園の子どもたちが毎年踊っていることを教えてもらいました。その場で幼児園にアポを取ることに。

 

その道中、隊長はにんにくの加工場に向かうと上志比にんにくを使った「ニンキーのたれ」が販売されている事を知りました。
醤油味と味噌味の2種類あり、焼肉にぴったり!ご飯が何杯も進むほど美味!隊長もご満悦でした。

 

 

 

 

ようやくたどり着いたのが上志比幼児園。上志比にんにくのキャラクター「ニンキー」も幼児園の子どもたちには馴染みの存在でした。
そして、「にんにくニンキーフォーエバー」の曲に合わせてニンキーダンス!にんにくパワーで元気な幼児園の子どもたちに隊長もたじたじ・・・
ニンキーを調べることで上志比地区皆さんのにんにく愛を感じた隊長でした。

 

 

 

【ニンキーのたれ】
JA永平寺 特産物加工所 0776-64-3077

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP