番組紹介

おかえりなさ〜い

佳子先生のすぐできメニュー

料理家田中佳子さんが、すぐできる簡単料理を生実演調理。
「夕食にもう一品」が番組を見てからでも間に合うメニューを紹介。

つるっとナスの豚しゃぶしゃぶ

今回は、驚きのちょっと変わったナス料理をご紹介。何とナスを麺にしちゃいます!
この料理冷たくても暖かくてもOK!変わったメニューだけど、そこは佳子先生、ちゃんとみんなの健康も考えていますよ!
豚肉に加え、たかのつめ(カプサイシン)やレモン(クエン酸)などが入っているので、疲労回復が期待できるというすぐれたメニューなんです。
夏の疲れがでてきているこの頃、佳子先生のちょっと変わったこのメニューで元気をとりもどしましょう!

 

 

【つるっとナスの豚しゃぶしゃぶ】

 

・ナス…1本(小ぶりな場合は2本)
・豚バラスライス(しゃぶしゃぶ用)…200g
・片栗粉…大さじ2(目安)

 

[香味だれ] 
・たかのつめ…1本
・刻みネギ…適量
・しょうゆ…大さじ2
・砂糖…大さじ1
・酢…小さじ1
・ごま油…大さじ1
・レモン…1/4~1/2(お好みで)

 

 

<作り方>
(1)ナスを麺状に細長くカットする。
(2)ポリ袋に(1)のナスと片栗粉を入れ、袋を振ってナスの表面に片栗粉をまぶす。
(3)水約1ℓに対し小さじ1の比率の塩を加えて沸騰させ、(2)のナスを入れて2~3分間程ゆで、冷水であら熱をとってから水気を切っておきます。
またナスをゆでたお湯で、豚肉(しゃぶしゃぶ用)もさっとゆでる。
(4) ゆでた豚肉を器に入れ、その上に先ほどナスをのせる。
(5)ボウルに、種を除いて刻んだたかのつめ、しょうゆ、砂糖、酢、ネギ、ごま油を入れ、よくかき混ぜて「香味だれ」を作り、(4)の上にかけ、仕上げにレモンを絞れば完成。

 

 

今回のポイント
☆ナスに麺状にして片栗粉をまぶすことにより、調味料のなじみもよくなり、また、肉にも絡みやすくなる。
☆「たかのつめ」のカプサイシンや、「レモン」のクエン酸効果で疲労回復も期待できる。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2020年01月13日(月)放送
チョコっとひと息♪ココアぜんざい
2020年01月06日(月)放送
味噌すき焼き風!肉巻き餅
2019年12月16日(月)放送
鶏むね肉のピッカータ
2019年12月09日(月)放送
魚介と野菜のとりどりフリット
2019年12月02日(月)放送
ごはんがすすむ?!おいなりさん
2019年11月25日(月)放送
焼かずに仕上げるグラタン
2019年11月18日(月)放送
ましましエビフライ
2019年11月11日(月)放送
冷凍パンがおもちに?!いそべぱん
2019年11月04日(月)放送
とろとろとろろな雑炊リゾット
2019年10月28日(月)放送
柿の混ぜて焼くだけラクラク!クラフティ
2019年10月21日(月)放送
チンゲン菜とホタテのクリーム煮
2019年10月14日(月)放送
田楽風なすの肉ロールキャンディ
2019年10月07日(月)放送
おいしさそのまま!エリンギのヘルシーミートソース
2019年09月30日(月)放送
ベーコンバターなさつまいも
2019年09月23日(月)放送
くるくるサラダクレープ
2019年09月16日(月)放送
和!クリーム仕立てのきのこソース
2019年09月09日(月)放送
塩麹サーモンサンド
2019年09月02日(月)放送
つるっとナスの豚しゃぶしゃぶ
2019年08月26日(月)放送
シャキパリッ!しらすとそうめんのサラダ
2019年08月19日(月)放送
お揚げのピッツェッタ
PAGE TOP