番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.48 鯖江市下河端町「町を彩るクルクル手作り風車(かざぐるま)」

金丸孝治さん 

 

鯖江市下河端町に手作りのかざぐるまがたくさんあるという情報を得たうーちゃん。どんな人が作っているのか調査を開始です。街中で風に吹かれてクルクル回るかざぐるまを発見!しかも、よく見ると空き缶で作られています。住民の方に聞くと、金丸さんという方が作っているとのこと。お宅を訪ねると、家の前は色とりどりのかざぐるまが飾られて何ともファンタスティックな空間になっていました。4年ほど前からペットボトルや空き缶を使ったかざぐるま作りを始めたという金丸さん。自宅に飾り始めたところ、近所の保育園の子どもたちが遊びに来ました。そのときの子どもたちの喜ぶ姿がうれしくて作りつづけているのだとか。
現在は、かざぐるまを連結して大きく「スキ(ハートマーク)サバエ」の文字を制作中。生まれ育った鯖江への郷土愛をこめて、JR北鯖江駅のホームから見えるように作っています!完成予定は今年の10月中。みなさんも機会があればぜひご覧ください。

 
<町内遺産情報>
鯖江市下河端町

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP