番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.56 鯖江市小黒町「ザ・ワールド・オブ・スポーツ吹矢」

さばえスポーツクラブ 谷田道治さん

 

今回は鯖江市で活動するさばえスポーツクラブのスポーツ吹矢のメンバーからご招待を受けたうーちゃん。福井県ではスポーツ吹矢の人口が少ない、ということでアピールをしたいとのこと。スポーツ吹矢とは一体なんぞや?と思いながら、向かった先は鯖江中学校の武道館。スポーツ吹矢の指導員の谷田さんと出会いました。
谷田さんによると、スポーツ吹矢は5m~10mの距離で的にめがけて矢を吹く競技で、呼吸ができる人ならば老若男女が分け隔てなく競い合える楽しいゲームであるとのこと。といっても、専用の筒から矢(ビニール製で軽く、危険が少ないものです)が飛んで行く速度は、なんと時速100キロ以上!スコーン!と気持ちのいい音を立てて的に突き刺さります。とりあえずやってみたうーちゃんもその心地よさに気分爽快。腹式呼吸と胸式呼吸を使うので肺活量も鍛えられるそうです。とりあえずの教えを受けて、谷田さんと勝負してみるうーちゃん。スポーツ吹矢5段の腕前の谷田さんには歯が立ちませんでしたが、1本だけ的の中心に命中!拍手喝采を頂戴しました。
年齢、性別、運動能力に関係なくみんなが楽しめる競技、スポーツ吹矢。都会では会社帰りのサラリーマンたちのストレス解消として、密かな人気なのだとか。興味のある方はぜひどうぞ!

 

 

<町内遺産情報>
さばえスポーツクラブ
【住所】(事務局)鯖江市宮前2-9-1 鯖江市スポーツ交流館内
【TEL】(事務局)0778-51-8618

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP