番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.60 敦賀市公文名「100歳まで現役!!敦賀のエジソン」

吉澤眞治さん 

 

7月の町内遺産放送後、度肝を抜く芸術的な民家が話題となり、ご近所さんの反響やメディア取材はもちろん、見学に訪れる人も増え、今や時の人となった敦賀市公文名の吉澤さん。今回は、そんな吉澤さんから「新作が完成!是非、見に来て!!」との一報が入りました。早速、うーちゃんが訪れてみると、風力発電のために設置した風車が撤去され、龍と滝と水車がコラボした新作がお目見え、前回訪問時に、うーちゃんと約束した通り、見事な新作を完成させていました。
今回は、そんな吉澤さんの素顔をもっと知りたい!ということで、吉澤さんの職場見学に行くことに。吉澤さんは、60歳を過ぎてから現在の会社に雇われ、主に設備保全のメンテナンスを任されています。その技術はもちろん、経験に裏打ちされた柔軟な発想力で、大型重機の修理から、机の引き出しまでどんな職場の悩みもすぐに解決してきました。そんな吉澤さんの姿から、職場では“なんでもエジソン”と呼ばれているそうです。更には、若いスタッフの教育係も任されるなど、70歳を過ぎて会社からの期待は増すばかり。公私共に充実し、人生で今が最高!と笑顔で言い切る吉澤さん。目標は、あと30年現役ということですが、今の吉澤さんに不可能はありません!!

 

<町内遺産情報>
敦賀市公文名 吉澤さん

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
PAGE TOP