番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.88 鯖江市長泉寺町「無病息災に合格祈願 すりばちやいと」

今回の情報は、鯖江市から。長泉寺町のあるお寺では、年に2回、全国でも珍しい行事がおこなわれるそうで、無病息災や家内安全を願う人達だけでなく、合格祈願を願う人達まで、大勢の参拝者が訪れるそうです。
その珍しい行事というのが、中道院でおこなわれる「すりばちやいと」。すり鉢に似たおわんを頭にかぶせ、灸をすえるというもので、なんと1000年以上続いているという伝統行事なのです。住職さんによると、さかのぼること平安時代、比叡山延暦寺の元三大師が鯖江の地を訪れた際、悪病に悩まされていた庶民のために護摩供(ごまたき)をしたところ、ことごとく病が治ったことがその由来なんだそうです。後に、戦国時代に入ると寺の衰退とともに途絶えかけたそうですが、当時の秀運住職が夢枕のお告げを受けて復活させ、今日に至っています。そんな由来から、お寺での正式名称は、「御夢想灸(ごむそうきゅう)」と呼ぶそうですが、私たち庶民の間では「すりばちやいと」として定着。病気だけでなく、頭にもいいとの評判が広がり、今では受験の合格祈願に訪れる人も増えています。
時代は変わっても、私たちの願いを祈願してくれる、すりばちやいと。次の1000年も変わらず続いていってほしいですね。

 

<町内遺産情報> 
中道院
住所:鯖江市長泉寺町2-7-7
TEL:0778-51-1870
※すりばちやいとは、毎年2月20日、3月2日

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2012年11月19日(月)放送
エントリーNO.64 若狭町安賀里「樹齢450年のイチョウに宿る観音様」
2012年11月13日(火)放送
エントリーNO.63 南越前町小倉谷「日本の原風景を守る 茅葺屋根職人」
2012年11月12日(月)放送
エントリーNO.62 福井市光陽「目指すは日本一の王国 インドアプレーン」
2012年11月06日(火)放送
エントリーNO.61 越前市家久町「日本一ファンキーな吹奏楽の先生」
2012年11月05日(月)放送
エントリーNO.60 敦賀市公文名「100歳まで現役!!敦賀のエジソン」
2012年10月30日(火)放送
エントリーNO.59 越前市味真野地区「新感覚の麺『うろん』の謎を追え!」
2012年10月29日(月)放送
エントリーNO.58 福井市運動公園「母娘で守る青春の味 からあげドッグ」
2012年10月23日(火)放送
エントリーNO.57 永平寺町「マルチな才能でおもてなし 名物タクシードライバー」
2012年10月22日(月)放送
エントリーNO.56 鯖江市小黒町「ザ・ワールド・オブ・スポーツ吹矢」
2012年10月16日(火)放送
エントリーNO.55 越前町厨「漁師の奥さんたちが営む食堂」
2012年10月15日(月)放送
エントリーNO.54 越前市坂口地区「ビオトープで希少生物観察」
2012年10月09日(火)放送
エントリーNO.53 福井市東郷地区 「手作り陸上練習場でうーちゃん運動会」
2012年10月08日(月)放送
エントリーNO.52 永平寺町松岡志比堺「ちょっと臭う!山のエメラルド」
2012年10月02日(火)放送
エントリーNO.51 福井市文殊地区「珍名遺産“糞置荘”」
2012年10月01日(月)放送
エントリーNO.50 南越前町杣木俣「杣木俣を賑わす釣り堀」
2012年09月25日(火)放送
エントリーNO.49 大野市明倫町「魚よりも飛行機がたくさん並んでいる魚屋さん」
2012年09月24日(月)放送
エントリーNO.48 鯖江市下河端町「町を彩るクルクル手作り風車(かざぐるま)」
2012年09月18日(火)放送
エントリーNO.47 南越前町湯尾「一人で作った!日本屈指のレース場」
2012年09月17日(月)放送
エントリーNO.46 福井市上北野「大正生まれの現役マジシャン」
2012年09月11日(火)放送
エントリーNO.45 勝山市荒土町「みんなでうたおう暗記唄」
PAGE TOP