番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.125 越前市蓑脇町「神秘の泉 時水の守り人」

今回訪れた町内は、越前市蓑脇町。この町内には「時水」という非常に珍しい泉があります。
大平山の中腹、標高321メートル付近にあるのが「蓑脇の時水」。不定期不定量の水が湧き出る間歇冷泉のことで、その昔、山仕事をしている人たちの間では、明け方から3回目の水音がすると昼を告げる合図とされていたそうです。詳しいメカニズムは、未だ謎に包まれているそうですが、その水音は、まさに自然の神秘が生み出す大地の声とも言えます。
その「時水」の存在を知ってもらうべく熱心に活動しているのが、時水を守る会の川上一馬さん。20年以上にわたり山に登り続け、水の測定データの収集や、山道を整備するなど活動し、謎につつまれていた時水の実態を少しずつ解き明かしてきました。川上さんによると「蓑脇の時水」は、年間を通して水温が11℃~12℃と一定していることから、山の中に蓄積された水が何らかの現象により湧きだしたり、止まったりしているのではないかということで、こうした現象がはっきりと確認できる場所は国内でも非常に貴重だということです。
時水に情熱を注ぐ川上さん、実は多趣味で、中でもマジックの腕前は一級品。時水の見学に訪れた人たちにその腕前を披露する一面も。体が動く限りは、山に登り続けるという川上さん。神秘の泉「時水」を守り続けるその川上さん自身もまた、立派な町内遺産です。

 

 

<町内遺産情報>
★蓑脇の時水~不定期不定量の水が湧き出る神秘の泉~
時水を守る会 川上さん

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2012年11月19日(月)放送
エントリーNO.64 若狭町安賀里「樹齢450年のイチョウに宿る観音様」
2012年11月13日(火)放送
エントリーNO.63 南越前町小倉谷「日本の原風景を守る 茅葺屋根職人」
2012年11月12日(月)放送
エントリーNO.62 福井市光陽「目指すは日本一の王国 インドアプレーン」
2012年11月06日(火)放送
エントリーNO.61 越前市家久町「日本一ファンキーな吹奏楽の先生」
2012年11月05日(月)放送
エントリーNO.60 敦賀市公文名「100歳まで現役!!敦賀のエジソン」
2012年10月30日(火)放送
エントリーNO.59 越前市味真野地区「新感覚の麺『うろん』の謎を追え!」
2012年10月29日(月)放送
エントリーNO.58 福井市運動公園「母娘で守る青春の味 からあげドッグ」
2012年10月23日(火)放送
エントリーNO.57 永平寺町「マルチな才能でおもてなし 名物タクシードライバー」
2012年10月22日(月)放送
エントリーNO.56 鯖江市小黒町「ザ・ワールド・オブ・スポーツ吹矢」
2012年10月16日(火)放送
エントリーNO.55 越前町厨「漁師の奥さんたちが営む食堂」
2012年10月15日(月)放送
エントリーNO.54 越前市坂口地区「ビオトープで希少生物観察」
2012年10月09日(火)放送
エントリーNO.53 福井市東郷地区 「手作り陸上練習場でうーちゃん運動会」
2012年10月08日(月)放送
エントリーNO.52 永平寺町松岡志比堺「ちょっと臭う!山のエメラルド」
2012年10月02日(火)放送
エントリーNO.51 福井市文殊地区「珍名遺産“糞置荘”」
2012年10月01日(月)放送
エントリーNO.50 南越前町杣木俣「杣木俣を賑わす釣り堀」
2012年09月25日(火)放送
エントリーNO.49 大野市明倫町「魚よりも飛行機がたくさん並んでいる魚屋さん」
2012年09月24日(月)放送
エントリーNO.48 鯖江市下河端町「町を彩るクルクル手作り風車(かざぐるま)」
2012年09月18日(火)放送
エントリーNO.47 南越前町湯尾「一人で作った!日本屈指のレース場」
2012年09月17日(月)放送
エントリーNO.46 福井市上北野「大正生まれの現役マジシャン」
2012年09月11日(火)放送
エントリーNO.45 勝山市荒土町「みんなでうたおう暗記唄」
PAGE TOP