番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.131 小浜市駅前町(はまかぜ通り商店街)「笑う門には福来る!駅前“笑“店街」

今回訪れたのは、JR小浜駅近くにある「はまかぜ通り商店街」。案内してくれたのは、呉服店を営む商店街理事長の岸野さん。自ら「笑いある楽しい商店街」と自慢するだけに、個性的な店主たちがお客さんを迎えてくれます。商店街にはこの他、ユニークな仕掛けが満載。「商店で笑点」と題した店の軒先にある張り紙。ここに書かれていたのは、お店にちなんだちょっと笑える「小噺」。訪れるお客さんが少しでも立ち止まってもらえるよう、理事長はじめ、商店街メンバーで考案したのだとか。
そして、毎朝10時になるとアーケードに流れるラジオ体操の音楽。4年ほど前から、高齢化する商店街店主の健康づくりと、お店同士や地域住民とのコミュニケーションのきっかけにと始めたそうです。以来、雨の日でも、雪の日でも休むことなく実施されています。そのせいなのか、商店街の店主や訪れる近所の皆さんの表情もイキイキしています。
更に、全国から注目される取り組みがもうひとつ。それが「七福神大笑い音頭」と呼ばれるオリジナル音頭。商売繁盛を願う縁起のいい七福神にあやかって作詞、作曲した踊りで、イベントがある度に、七福神姿に身を包んだ商店街メンバーが盛り上げ役となって披露しているそうです。今では、県外の商店街からも問い合わせや、イベント参加の打診があるほど。実は岸野理事長、全国の商店街をつないで「七福神サミット」を開くことが夢なんだとか。小浜発、駅前“笑”店街のこれからの活動に、ますます目が離せません!

 
<町内遺産情報>
★はまかぜ通り商店街~笑いのある楽しい商店街~

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

2012年11月19日(月)放送
エントリーNO.64 若狭町安賀里「樹齢450年のイチョウに宿る観音様」
2012年11月13日(火)放送
エントリーNO.63 南越前町小倉谷「日本の原風景を守る 茅葺屋根職人」
2012年11月12日(月)放送
エントリーNO.62 福井市光陽「目指すは日本一の王国 インドアプレーン」
2012年11月06日(火)放送
エントリーNO.61 越前市家久町「日本一ファンキーな吹奏楽の先生」
2012年11月05日(月)放送
エントリーNO.60 敦賀市公文名「100歳まで現役!!敦賀のエジソン」
2012年10月30日(火)放送
エントリーNO.59 越前市味真野地区「新感覚の麺『うろん』の謎を追え!」
2012年10月29日(月)放送
エントリーNO.58 福井市運動公園「母娘で守る青春の味 からあげドッグ」
2012年10月23日(火)放送
エントリーNO.57 永平寺町「マルチな才能でおもてなし 名物タクシードライバー」
2012年10月22日(月)放送
エントリーNO.56 鯖江市小黒町「ザ・ワールド・オブ・スポーツ吹矢」
2012年10月16日(火)放送
エントリーNO.55 越前町厨「漁師の奥さんたちが営む食堂」
2012年10月15日(月)放送
エントリーNO.54 越前市坂口地区「ビオトープで希少生物観察」
2012年10月09日(火)放送
エントリーNO.53 福井市東郷地区 「手作り陸上練習場でうーちゃん運動会」
2012年10月08日(月)放送
エントリーNO.52 永平寺町松岡志比堺「ちょっと臭う!山のエメラルド」
2012年10月02日(火)放送
エントリーNO.51 福井市文殊地区「珍名遺産“糞置荘”」
2012年10月01日(月)放送
エントリーNO.50 南越前町杣木俣「杣木俣を賑わす釣り堀」
2012年09月25日(火)放送
エントリーNO.49 大野市明倫町「魚よりも飛行機がたくさん並んでいる魚屋さん」
2012年09月24日(月)放送
エントリーNO.48 鯖江市下河端町「町を彩るクルクル手作り風車(かざぐるま)」
2012年09月18日(火)放送
エントリーNO.47 南越前町湯尾「一人で作った!日本屈指のレース場」
2012年09月17日(月)放送
エントリーNO.46 福井市上北野「大正生まれの現役マジシャン」
2012年09月11日(火)放送
エントリーNO.45 勝山市荒土町「みんなでうたおう暗記唄」
PAGE TOP