番組紹介

おかえりなさ〜い

うーちゃんの町内遺産

エントリーNO.24 大野市上丁「幻想的な光の夜 ほたるの里」

ほたるの里 丁 事務局 松田元栄さん/佐々木 豊さん

 

幻想的な光を灯すホタル。数ある県内のホタル生息地の中でも、有数の場所として知られているのが大野市上丁(かみようろ)地区。山際に田んぼが広がる小さな集落ですが、山から流れる清らかな水はホタルにとっては絶好の環境。毎年、地域で開くホタルの観賞会には、多くの家族連れが訪れるそうです。
しかし、この恵まれた自然環境にありながら、この地区でもホタルが減った時期があったそうです。それは、除草剤や化学肥料を使う農家が増えた時期。ホタルが生息する草むらが減り、水が汚れてしまったことがその原因でした。その後、地区の住民の手でもう一度、昔のようにホタルがたくさん生息するふるさとづくりをしようと、農薬などを使わない有機農法に切り替えたり、ホタルが生息しやすいように、川の土手の草むらを保存したりなど、ホタルのための環境整備を進めてきました。そんな努力が実り、去年、田んぼのあぜに無数のホタルが生息しているスポットを発見。その美しさから、ホタルの“ダイヤモンドベルト”と名付けた見所まで登場しました。
川と田んぼが両方あり、ゲンジボタルやヘイケボタルなど、複数の種類のホタルが観察できる上丁地区。今年も美しく光るホタルが、わたしたちを幻想的な時間に誘ってくれるでしょう。

 

<町内遺産情報>

ほたるの里 丁(ようろ) 事務局
住所:大野市上丁21-26
TEL:0779-65-2909

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

過去の放送

PAGE TOP